西洋占星術

2021年8月22日、今年2回目の水瓶座満月。調和をもって未来への可能性を想う。

こんにちは!ほしの恭世(@834nkです。

先週は気温がちょっと下がりましたね。雨がこれからも降りそうですから災害には気をつけましょー!もちろん感染も!ですね!

さて。2021年8月22日午後9時02分今年2回目の水瓶座満月を迎えます!

ツッキィ
ツッキィ
「2回あるんだ、こないだ振り返りしたから今回はいいかな?」

なーんて思わないでくださいね!

 

前回の水瓶座満月のときもお伝えしましたが、2回満月が起こるのには意味があります。

そのあたりのことも、前回の水瓶座満月で伝えきれなかった部分をもう少しお伝えしますね!

それでは、今年2回目の水瓶座満月の星読み情報をお伝えしますよー!

 

ツッキィ
ツッキィ
「春分図で1年を、夏至図で3か月のムードを読んだ中での満月のムードです☆」
ホッシー
ホッシー
「下の記事にも目を通してねー」
すぐわかる!2021年春分から1年&夏至から3か月の夏のムードをキーワードでお伝えします!
すぐわかる!2021年春分から1年&夏至から3か月の夏のムードをキーワードでお伝えします!こんにちは。ほしの恭世(@834nk)です。 先日の山羊座満月のときに「こりゃー夏至も読むべきだな〜」としみじみと思いまして…。 ...

 

2021年8月の水瓶座満月(今年2回目!)

# 2021年8月22日、今年2回目の水瓶座満月に
“水瓶座の区分とキーワード”

●区分とエレメント
奇数/陽/男性:積極的・外へ向かうエネルギー・論理的・好戦的
風:情報・拡散・フレキシブル・散らす・距離・呼吸・運ぶ
不動:ものごとを形にしていく・実現させる

●支配星
天王星(土星)

●ポジティブ
独創性・革新的・革命・普遍性・客観的・自由・平等・未来志向・進歩的・ユーモア・コミュニティ・仲間・友愛・友情・文明・テクノロジー・発明・科学・超越意識

●ネガティブ
反逆的・淡白さ・冷淡・サバサバしすぎる・無関心・自分をなおざりにする

●身体対応
静脈、くるぶし、ふくらはぎ

created by Rinker
¥748
(2021/12/02 13:38:12時点 Amazon調べ-詳細)

2回目の水瓶座満月に学ぶこと

前回の水瓶座満月のときにも、水瓶座満月が2回起こる意味を書いていますので、気になる方はそちらもあわせて読んでみてくださいね。

2つめの見出し「2度ある水瓶座満月が意味すること」の項を読んでみてください!

2021年7月24日水瓶座満月。予期せぬできごとで根源から変容を促されるタイミング。
2021年7月24日水瓶座満月。予期せぬできごとで根源から変容を促されるタイミング!2021年7月24日午前11時37分に水瓶座満月を迎えます。今年はなんと水瓶座満月が2回あります。今回迎えるのは、1回目の水瓶座満月。風の時代になってから迎える2回の水瓶座満月は、わたしたちが新しい世界へ向かっていくことを後押しするかのようです。今年1回目の水瓶座満月のおすすめの過ごし方をお伝えします! ...

 

重ねてになりますがー、水瓶座は、昨年の年末にグレートコンジャンクションが起こったサインですね。今年に入ってから、随分と「多様性」という言葉を聞くようになったと思いません?

ときに多様性を認めろという重圧すら感じるのは、まだわたしたちの多くが地の時代のやり方しか知らないからだと思います。

いきなり時代が変わるわけではありませんから、もう少し長いスパンで見ていく必要がありますよね。そして、多様性を語るには、わたしたちはもっとより良い未来へ向けての勉強を深める必要があるのだと思います。

例えば、オリンピックの前、トランスジェンダーの選手を自認している性で出場させることを認めるか認めないかという議論があちこちで見られました。

実際にオリンピックには、トランスジェンダーの選手が初めて出場しました。代表に選ばれた事自体が不公平だという意見も多かったようです。

わたしが個人的に注目し、風の時代の牽引者になるだろうと思っている台湾のデジタル担当大臣、オードリー・タンさんは、自認している性は女性だが、台湾での経歴書などでは「無性別」という表記になっているそうです。

英語の代名詞がSheかHeであり、無性別のものがないため、自認している性である「She」を使っているんですね。

日本のプロフィール登録などでも、性別を「男性」「女性」「答えたくない(無回答)」というものが多いですね。

多様性というものを、もっと多角的に受け容れることができる社会であれば、ここにある「答えたくない(無回答)」という項目がもっとポジティブなものへと変わっていくと思います。答えたくないという消極的な項目を選ばせてはならないのではないかと感じるんですよね。

わたしも鑑定申込みフォームに、多くにならって「答えたくない」という項目をつけていましたが「無性別」に変えることにしました。鑑定のときに情報として必要になる場合もあり、性別を答えていただくフォームを用意していますが、男性であっても女性であっても、性自認に関わらず、男性性と女性性を持っていると思っていますので、どうしても必要な鑑定以外では、そういった視点で鑑定をしていきたいなと思っています(実際にそういった方のチャートを拝見したことはあっても、しっかりと鑑定はしていませんので、今後の心づもりとして、ですね)。

多様性については、トランスジェンダー以外のこともありますよね。

選択的夫婦別姓制度についても、様々な議論がなされていますが、記事やテレビの情報番組で語られていた反対意見には、

「選択的夫婦別姓制度に賛成だけれども自分は変えないという人が多数を占めている」
「親子で姓が違うと子どもがいじめられてかわいそう」
「ファミリーはひとつの姓でなければ団結できない」などというものが多くて、多様性を認める社会には程遠く「これが令和なのか!?」と思うほどでした。

いじめられるからかわいそうならば、いじめを無くす努力の方が先だと思いますし、「みんなと違う」ことを認めない社会があるから、そういうことが起こる。物事の本質を見れていないのではないかなという気がしてなりません。

熱く語ってしまいましたが…、まだまだこういった例はたくさんあると思います。

このような「多様性を認める」ことについての学びが、今年2回目の水瓶座満月にはあるように感じています。

多様性を認めることは、自分も他者も否定される存在であってはならないのです。

2度目の水瓶座満月の大きな特徴

今回の水瓶座満月は、水瓶座29度37分という後少しで魚座に月が入る直前に起こります。

満月を迎えるのは夜の9時02分。その後、午後9時42分には月は魚座へと移動します。

もちろん満月ムードは続きますが、満月が起きてからわずか40分しか月は水瓶座に滞在しないのです。

ちなみに月のお向かいにある太陽は、翌日の8月23日の午前6時35分に乙女座へと移動します。

満月を構成する2つの天体が次のサインへと移る直前に起こる満月

この太陽と月は、例えるならば、新しい幕が開く舞台の袖で待っている役者と言ってもいいですね。

これらの天体が、現在滞在している獅子座と水瓶座のちからを存分に出し切って、新しいステージへと向かうのです。

降り注がれるこのエネルギーは、わたしたちにも、新しいステージへ向かうきっかけを与えてくれています

満月ですから、現在の状況が極限まで満ちて切り替わっていくときでもあります。

月が満ちるフェーズから欠けるフェーズに切り替わること、そして満月の直後に太陽と月のサインが切り替わること。

大きな切り替わりの要素がある今回の水瓶座満月は、わたしたちに現実を見つめ受け容れるべきことを教えてくれるのです。

この満月の後、これまで取り組んだことの結果を何らかの形で受け取る人が多いかもしれませんね。

吉星である木星がもたらすもの

今回の水瓶座満月では、月の横に拡大と発展の星である木星がよりそっていますね。

よりよい未来へと進んでいこうと考えているわたしたちを、全力で応援してくれています。

真向かいにある獅子座の太陽は、とにかく自分のやりたいことを自分らしく!という力をかけてきますが、それを木星が一緒に受け止めてくれて、自分らしい未来を開拓できるように手伝ってくれます。

自分のやりたいことを自分らしく!という力があることは忘れてはなりませんが、獅子座と水瓶座の組み合わせは、相反する要素ではありますが、よりよい未来という視点に立ったときに、自分らしさから目をそらしてはならないということをわたしたちにリマインドしてくれているようなものなのです。

未来には、自分もいるわけですから、みんなでハッピーになるには、自分自身も大切にしなくてはならないですもんね!

木星は、前項でお話した「切り替わり」ムードも盛り上げます。

「こうでなければならない!」と強い意思を持った水瓶座の月は、40分後には「すべての意見を受け止める」魚座の世界へ向かっていきます。

木星が広げていくのは、このプロセスであり、このプロセスで真の目標を思い出させてくれます

ホッシー
ホッシー
「こうでなくては!というそれぞれの考え方を認めた上で、ぜーんぶひっくるめて受け容れちゃおう!」

というムードが高まります。

次のサインに天体が移るときは、天体にちょっとした抵抗感のようなものがあったりもしますから、この「切り替わり」ムードにすんなりと乗ることができない気持ちになる人もいるかもしれません。

ツッキィ
ツッキィ
「切り替わり来てるなーと思ったら、焦らずに受け止める努力をしてみてね」

思いやりをもつことで調和する

この満月を迎える一週間前に、金星がホームである天秤座へと移動しました。

この天秤座の金星は水瓶座の土星と調和しています。これは、社会とわたしたち個人個人がやさしく調和して行くことができるということを表しています。

多様性を受け容れることについて最初にお話をしていますが、そこには身近な環境での学びが必要だということをわたしたちに伝えてくれているのが双子座のノースノード(ドラゴンヘッド)

このノースノード(ドラゴンヘッド)は、天秤座の金星と水瓶座の土星としっかりと調和して、風のグランドトラインという複合アスペクトを作っています。

周りの人たちを思いやること、社会を思いやること、そしてこれからの身近な環境にある情報や知識。

これらが合わさって、すべてがナチュラルに調和していきます。

例えば職場の人たちにおすすめのスイーツを差し入れしてみる、友人に会うときにお気に入りのちょっとしたものをプレゼンしてみたり、日常に美しいものや楽しいものを取り入れてみたりする。

そういったことが、ひとつのきっかけになったりするかもしれませんね!

ノード軸(ドラゴンヘッドとドラゴンテール)が2020年5月5日に双子座ー射手座へと移動。今後1年半のムードを読む!
2020年5月5日〜ノード軸が双子座ー射手座に。私たちへの影響と向き合うテーマは?2020年5月5日からノード軸(ノースノードとサウスノードまたはドラゴンヘッドとドラゴンテイル)が双子座と射手座へと移動しました!およそ1年半のムードを握るノード軸。2022年1月19日までのわたしたちへの影響と向き合うことになるテーマを解説します!...

 

 

まことしやかに囁かれる情報を鵜呑みにしないこと

5ハウスと6ハウスにまたがって、乙女座の火星と水星が重なっています。

そこに対峙しているのは、魚座の海王星。

乙女座の火星と水星は、現実を細かく見て、すばやく、しっかりと分析しようしていますが、そこに魚座の海王星が対峙し、乙女座の判断力や分析力をあやふやにしようとします。

日常や健康を扱う6ハウスの乙女座水星、そこへ12ハウスという見えないものを取り扱う部屋にいる魚座海王星。

やはりこれは、今最もわたしたちが心配しているできごとに関する情報に関係してくような気がします。

ワクチン接種をするかどうか、まだ迷ってらっしゃる方も多いかもしれません。

ネットのみならず、友人、知人からの情報もいろいろと入ってくるでしょう。

ワクチンを危険だと言っている人たちがいることも知っていますし、接種するかしないかは選ぶ権利があります。

ひとそれぞれですから、どちらが良い悪いという話ではなく、よくわからない情報で勧めたり否定したりするのではなく、自分たちで調べることが必要だと思います。

人は不安な方へと引っ張られてしまう生き物です。ですから、ワクチン接種を決めた人に不安になるような情報(知人が亡くなったetc)のみを植え付けることも避けるようにしてほしいです。

特に、今回の水瓶座満月のチャートをみるとMCに冥王星がゆるく絡んでおり、重々しいムードを醸し出しているのです。

こういうときはわけもわからず、不安になったりしがちですから、不安にひっぱられないように意識しておいてくださいね。

ワクチンに関するうわさ話を薬剤師の児島悠史先生がブログにまとめてくださっています。こちらも読んでみて欲しいのでシェアしておきますね。

ワクチン接種について惑わされそうになったら読んでみてください!

 

 

2021年8月今年2回目の水瓶座満月に向き合うテーマ

それでは最後に、2021年8月22日の水瓶座満月に、わたしたちが向き合うテーマをサビアンシンボルから見てみましょう。

2021年8月水瓶座満月のテーマ

太陽:獅子座30度「開封された手紙」

自分が得たものを人に与える。自己表現から社会貢献への節目。

月:水瓶座30度「アーダスの咲いている野原」

こうでなければならないという思い込みを解放し、受け容れること。

※月のサビアンシンボルの詳細については、こちらに詳しく解説しています!

アセンダント:牡牛座3度「クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる」

自分に適した生き方をみつける。

MC:山羊座20度「歌っている隠れた合唱隊」

個人ではなく仲間のために貢献する

それでは良い満月の日をお過ごしくださいね。

こちらもどうぞ!

新月は願い事を書き、満月で感謝するというサイクルは、自然の理にかなっていることなんです。

別の運営サイトである 月と暮らすウェブマガジン「 Life with the Moon 」では、月を現代に活かしながら暮らす方法をたくさんご紹介しています。

新月と満月には、月を中心としたチャート読みとサビアンシンボルや願い事の例文、おすすめのアロマオイル、リチュアル(儀式)も合わせてまとめておりますので、下の記事もぜひご覧くださいね。

2021年4月の牡羊座新月から、月星座に合わせた食べものもご紹介しています!!

また、自分の中の獅子座のテーマを振り返り、理解するために、Life with the Moonのnoteで公開中の 自分を知るワークわたしみつかる12か月 水瓶座編」もおすすめですよ。ダウンロードできるワークシートつきです!

 

下の画像は、12か月分をまとめたマガジンへリンクします。ワークは今後も見直したり、マガジンをフォローしてくださっている方々へむけてのお手紙もときどき更新していますよ☆

星を使って自分を知るワーク。わたしみつかる12か月

noteで更新している「12星座別のムーンガイド」の一覧は、こちら

自分にあった願い事を書きたい方に

新月の願い事を現実に活かす!わたしだけのムーンガイド。月の満ち欠けをリマインダーとして、願い事を意図し、感謝する。願い事を書くことでマインドセットをし、月のサイクルを活かすために、それぞれ方の新月と満月の情報を読んで、願い事に活かして行くための鑑定を受け付けています。

スタートしてから多くの方にご利用いただいております!新月の願い事を現実に活かす鑑定わたしだけのムーンガイド」 を受付中です。

現在は9月に迎える乙女座新月と魚座満月の「わたしだけのムーンガイド」の申込を受付中。詳しくは下のリンクをご覧くださいね!

毎月の新月の願い事のお供にぜひ「わたしだけのムーンガイド」を使ってみてくださいね。下の画像より鑑定受付のショップにリンクします。

新月の願い事を効果的に!「わたしだけのムーンガイド」好評受付中。

他にも、「あなたの心をみつめるひと月。ルナリターン鑑定」や「魂の使命を知るドラゴンヘッド鑑定」も大好評受付中です☆

気になる方はリンク先を読んでみてくださいね!!

最近、販売を開始したLINEスタンプ「月の妖精ムーンちゃん。ゆるかわ日常会話会話編」も好評発売中ですっ!!LINEプレミアムでも使えるようになりました!

ぜひ、毎日のコミュニケーションのおともに加えてやってください!

ツッキィ
ツッキィ
ムーンちゃんスタンプで癒やされると評判だよ!

道しるべ鑑定、絶賛受付中です!!!

その他、西洋占星術、カードリーディング、九星気学の鑑定も受け付けています!

このような状況の中、鑑定をお申込みくださっている方々には心より感謝申し上げます!!

【鑑定メニュー】あなたの行動をサポートし心を軽やかにするお手伝いをします当サイトでご提供中の鑑定メニュー一覧です。西洋占星術、九星気学、タロットカードのメール鑑定を行っております。鑑定を組み合わせて、ご希望に沿った鑑定をお届けすることも可能です!...

LINEのやりとりで鑑定料金が決済できるようになりました!ご希望の方は備考欄に「LINEでの支払い希望」とご記入の上、下のLINE公式アカウントよりメッセージください!

まだ慣れていないので手こずるかもしれませんが、その時は許してくださいね。

ホッシー
ホッシー
「ほしのが心を込めて鑑定していますっ!!!」

記事数もまだ少なく、検索結果にもそんなにあがってこないこのサイトを見つけていただいて鑑定を申し込んでくださり、本当に本当にありがとうございます!鑑定のお申込みをいただいて、だいたい翌日〜翌々日までには、申し込み確認のメールをお送りしています。お問合わせの場合も同じようにお返事しています。

わたしからのメールが届いてない場合は、ご連絡くださいね!迷惑メールのチェックとメールアドレスの受信設定もあわせてご確認ください。よろしくおねがいします!

もし、申し込んだのにこちらからのメールが届いてない場合は、お手数をおかけしますが、こちらからご連絡ください

LINEアカウントでも更新情報をお届けしています

ひっそりとアカウントだけ取って、どのように運用していこうかな〜なんてのんびり考えていたLINE公式アカウント。

なんにもアナウンスせず、リンクを貼っていたら登録してくださった方がいて慌ててLINEでも更新情報をお届けするようにしました!(そんなに頻繁に更新してないのですが…汗)

ホッシー
ホッシー
「記事の感想をいただいたりして、とても励みになります。ありがとうございます!」

お問合わせには、土日祝日を除く10:00〜18:00の間にお返事するようにしております。

よかったら登録してくださいね。ひょっこり新しい鑑定の案内をしたりするかもしれません!

友だち追加
ABOUT ME
ほしの恭世
星とカードの翻訳家。九星気学アドバイザー。カードリーダー。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。人生の岐路に立った人を応援するために情報発信中です。 詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。