西洋占星術

2021年7月24日水瓶座満月。予期せぬできごとで根源から変容を促されるタイミング!

こんにちは!ほしの恭世(@834nkです。

蝉の鳴き声が聞こえて来ましたね!
わたしは九州育ちなので、関東の蝉の声を聞いても夏休みの思い出は蘇りません!(笑)
と、どうでもいいことを冒頭から言っておりますがー。

夏本番ですよ!37度超え?びっくりです。ここ、日本ですよね?と確認したくなりますね。熱中症などには十分お気をつけくださいね。

さて。2021年7月24日午前11時37分に水瓶座満月を迎えます!

今年、2021年は水瓶座満月が2回あるのです。

月が地球を一周する期間は、だいたい28日なので、数年に一度、同じサイン満月が起こることがあります。

今年はそれが水瓶座の満月。水瓶座と言えば〜。そう。昨年末にグレートコンジャンクションが起こったサインです。

ツッキィ
ツッキィ
「こ…これはただの偶然なのか…!?」

と、言いたくなりますよね。わかります。

偶然なのかもしれませんが、偶然は必然なんですよ。
その理由もこの記事の中でお伝えしますね!

それでは、今年、1回目の水瓶座満月について解説します!!

ホッシー
ホッシー
「春分図で1年を、夏至図で3か月のムードを読んだ中での満月のムードです☆」
ツッキィ
ツッキィ
「下の記事にも目を通してねー」
すぐわかる!2021年春分から1年&夏至から3か月の夏のムードをキーワードでお伝えします!
すぐわかる!2021年春分から1年&夏至から3か月の夏のムードをキーワードでお伝えします!こんにちは。ほしの恭世(@834nk)です。 先日の山羊座満月のときに「こりゃー夏至も読むべきだな〜」としみじみと思いまして…。 ...

 

2021年7月の水瓶座満月

2021年7月24日水瓶座満月。予期せぬできごとで根源から変容を促されるタイミング。
“水瓶座の区分とキーワード”

●区分とエレメント
奇数/陽/男性:積極的・外へ向かうエネルギー・論理的・好戦的
風:情報・拡散・フレキシブル・散らす・距離・呼吸・運ぶ
不動:ものごとを形にしていく・実現させる

●支配星
天王星(土星)

●ポジティブ
独創性・革新的・革命・普遍性・客観的・自由・平等・未来志向・進歩的・ユーモア・コミュニティ・仲間・友愛・友情・文明・テクノロジー・発明・科学・超越意識

●ネガティブ
反逆的・淡白さ・冷淡・サバサバしすぎる・無関心・自分をなおざりにする

●身体対応
静脈、くるぶし、ふくらはぎ

created by Rinker
¥748
(2021/09/23 11:35:21時点 Amazon調べ-詳細)

2度ある水瓶座満月が意味すること

2021年は、水瓶座満月が2回ありますね。

月は地球のまわりを焼く28日で一周しますから、同じサインで満月が起こることはあります(だいたい2〜3年に一度ある感じ)。

ですが、今年、今回2回満月が起こるのが、水瓶座というところがポイントなんですね。

このサイトをご覧いただいているみなさまは、きっと占星術に興味のある方でしょうから、おわかりの方も多いと思います。

そう。水瓶座と言えば、2020年12月に迎えたグレートコンジャンクションが起きたサインです!

水瓶座の0度で、グレートコンジャンクションを迎え、今回の満月は1度26分という、グレートコンジャンクションが起こった場所の直ぐ側で満月を迎えます。

これは宇宙総司令本部からのメッセージなんですよね。

ツッキィ
ツッキィ
「水瓶座で風の時代に突入したってこと忘れないでね〜〜〜〜」

と言われているのだと思うのです。

先日、風の時代について書いたときにもちょっぴりお話したのですがね。

ホッシー
ホッシー
「そんなに急がんでもええがな。」

という気持ちが正直なところなんですよね。

昨年あたりから、風の時代への煽りがひとつのブームになった感じで。

実際、風の時代に突入しているわけですから、間違っちゃいないのです。

でも、現代は、時間の流れがすごく早いじゃないですか。どんどんブームが起こって去っていく。
そういう流れが当たり前になってしまっていて、乗り遅れないようにしなければ!という焦りを感じる方も多いと思うのです。

大切なのはバランスと調和です。

今年の四季図(春分図など)のアセンダントは4つの四季図のうち3回が天秤座。そしてMCは蟹座です。

天秤座は、どっちつかずで優柔不断みたいに言われることがありますが、天秤は、きちんとした答えを導き出すために対象を測るんですよね。だから正義もつかさどるのです。

調和をとるというのは、決して、自分をなおざりにして良いということではありません。

自分の感情や基盤をきちんと整えることもその中に含まれています。それが、四季図のMCに現わされています。

ちなみに、昨年は、アセンダント蟹座が多かったのですが、昨年は、大きな変容を迎える前に、まず自分の感情をしっかりと感じていくことが必要な年だったんですね。

今年は、まわりのことも考えつつ、自分をなおざりにしない。
それが重要なんです。

獅子座の太陽と水瓶座の月が対峙する水瓶座満月が2回ある意味も、同じことが言えます。

獅子座の太陽は、自分を象徴し、友愛を考える水瓶座の月へ光を注ぐわけですから、自分のこととまわりのことを考えるタイミングとなります。

自分のことだけを考えていてはならない。
けれども、自分をなおざりにして言い訳ではない。

ちょうど今回の水瓶座満月は、アセンダントが春分図と同じ天秤座であり、MCが蟹座です。

これらの相反する2つのテーマから、バランスを見つけていく必要があるということがよくわかりますよね。

ツッキィ
ツッキィ
「ちょっと長くなっちゃったけど水瓶座満月の大きなテーマだからしっかりと抑えてね!」
【特典申込み期限は7月21日!】『200年先の星読み STAR INNOVATION』を読んで自分にも人にも優しく風の時代を生きよう!
『200年先の星読みSTAR INNOVATION』を読んで自分にも人にも優しく風の時代を生きよう!「風の時代」という言葉が独り歩きしてしまっている昨今。どうやったら風の時代に追いつけるのかという思いで情報収集をしたり新しい取り組みをしようとしている人たちへ、本当に大切なものは何なのかということを伝えるための本をご紹介します!素晴らしい特典もありますよ!...

突然のできごとをきっかけに内側から大きく変わる

今回の水瓶座満月は、ICとMCに重なる満月となっております。MCが社会的な顔としたら、ICはプライベートな顔。MCが社会的達成を表すとしたらICは自分の基盤となります。

月があるのは、4ハウスのはじめの方です。ICは山羊座ですが、月はICと重なっています。

その横によりそっているのは、山羊座の冥王星(逆行中)、3ハウスにあります。

ICを挟んで冥王星と月が並ぶ今回の満月。
身近な環境がなにかのきっかけでガラリと変わり、それによる自分自身の考え方などの礎が変容をするタイミングが訪れそうなムードを醸し出しております。

自分自身の輝きを表す獅子座太陽と友愛を重んじる水瓶座の月に、冥王星が関わり、わたしたちのあるべき姿を根本から塗り替えようとしているような状態です。

蟹座の水星もゆるく太陽に重なっていると言っても良い範囲に位置していますし、冥王星とはしっかりと対峙する位置に。水星は、思考や表現力をつかさどる天体です。

わたしはこういう立ち位置が楽。
わたしはこういう人だから〜。

みたいな、自分が思っている安心要素みたいなものや、考え方をひっくり返してしまうようなできごとが起こるかもしれません。

一言で言うと、根本的なところから自分が生まれ変わるようなイメージです。

冥王星のちからには、わたしたちは抗うことはできませんから、受け入れる方が得策なのではないかと思います。

ホッシー
ホッシー
「自分は実はこういうやつだったんだ!みたいなことにハッとするようなことが起こりそうだよ!」

 

運命に向かうための気づきが得られる

重なりはゆるいですが、月には土星も重なっていると言ってもいいですね。

土星は削ぎ落としをする天体ですから、自分が持っている不要な感情を削ぎ落としてメンテナンスをするのに最適な時期となりますよ。

この土星は、サウスノード(ドラゴンテイル)とカイロン(キロン)からのサポートを受けております。

さらに、カイロンに対してはノースノード(ドラゴンヘッド)と土星がサポートしているという関係。

自分ができることと、将来的に関わっていくことを、現実的に考えて行った時に、本当の意味で自分にとって大切なものを見出すことができそうです。

これまで、自分の中にある常識のようなもので切り捨てていたことが、実は重要なこと(人物も含む)だったというようなことに、気づくことができるのではないかと思います。

一度、身の回りを見渡してみて、自分がどうありたいのかを自分に問いかけてみてください。その時に、思い浮かんだ人たちがいたら、その人たちはあなたと運命をともに歩む人なのかもしれませんよ!

 

楽しい日常と夢見る理想との間で抑制される行動

今回の満月を迎える直前の7月22日の朝、金星が乙女座へ移動しました。

乙女座は現実をよく観察するサインですから、金星が乙女座にあると身近な環境を整えることに楽しみを見出すムードが流れます。

隣りにある火星は、7月30日に乙女座へと移動しますが、この満月のときはまだ獅子座に滞在中。金星と火星に対峙するのが魚座の木星(逆行中)です。

火星と金星は、日々の暮らしで自分のやりたいことを楽しもうと積極的に行動をしているのですが。

ツッキィ
ツッキィ
「もっともっと壮大な世界を見てみようよ!世の中には未だ見ぬ素晴らしい世界があるんだよ!」

と木星が語りかけて来ます。家から(笑)

火星と金星だって、世の中のことを考えていないわけではありません。外にいますからね(滞在ハウスの話ですよ)。

火星と金星は、ちょっとおもしろくないです。だって、壮大なことを言ってくる人は家(4ハウス)にいますしね。

ホッシー
ホッシー
「そんな絵空事みたいなこと言ってられないんだよ〜」

なんて思っちゃうかも。

うまい具合に行き来しつつ、バランスをとってみてくださいね。

 

 

楽しいことを広げよう!

今回の満月や冥王星&水星に、魚座の海王星がメディエーション(調停)という位置でいい感じに関わっています。

この海王星は、対峙するパワフルな星たちのフラストレーションをゆるめてくれる役割を担っています。

しかし、逆行もしていますからね。エンタメ業界の過去の悪事が明るみに出されたり…していますよね。

もちろん、過去のことであれ、その当時の時代が許したとはいえ、ネタにしていいことと悪いことがあります。

もう過去のことだしいいじゃないかでは済まされないことであることは確か。

表現の自由を持つ立場の人たちだからこそ、気をつけなければならないというのも然り。

今回の辞任および解任措置はどれも正しい措置だと思います。

その後、わたしたちができることは何なのか?を考えたいなぁと個人的には思います。

ただただ、あいつは悪いやつだ!と攻め立てることが果たして正義なのか

このあたり、考えていきたいですよね。

5ハウスの海王星は、オリンピックがわたしたちの目に見えないところで開催されるということを表しているようにも見えますが、選手たちを応援する気持ちと日本という国でコロナ対策をしながらも、きちんと選手たちがプレイする場を提供できたということを喜び、テレビ観戦でオリンピックを楽しみましょう!

世界に評価される国に

2021年のメインとなる天王星と土星の緊張関係は、まだ続いております。

今回、天王星は7ハウスに。土星は4ハウスに位置しています。

日本という国が、コロナを乗り越えてオリンピックを開催できたことで、日本は経済的にも苦しいのですけれども、世界の常識を超えていけるのではないかと思っています。

いえ、そうであって欲しいですよね。

先日、8月には第五波が来るんじゃないか?という予測が発表されていましたが、わたしはそこまで大きな波はこないのではないかなと思います。

ワクチンが広がっていくというのもあると思いますが、感染者が増えたとしても重病者は減っていく傾向にあるのではないかと…。

夏のお出かけは、世の中のことを考える。

これを改めて意識する人が増えるとのではと思っています。

気持ちとしては、思い切り遊びたいんですよ。でも立ち止まって考えようというムードがあるように思えます。

 

水瓶座満月に向き合うテーマ

それでは最後に、2021年7月24日の水瓶座満月に、わたしたちが向き合うテーマをサビアンシンボルから見てみましょう。

満月は、物事が満ち、次の新月までの調整を図っていくための振り返りをするタイミングです。

今回の満月は、突然のことが起こる可能性があるということがサビアンシンボルからも見て取れます。

そして、どういう風に過ごしていくかという点では、対立するもののバランスをとっていくということが重要ですね。

これらを念頭に、向き合うテーマを読んでみてくださいね。

 

“2021年7月水瓶座満月のテーマ”

太陽:獅子座2度「おたふく風邪の伝染」
衝動的な行動がまわりへ影響する

月:水瓶座2度「予期されなかった雷雨」
突然のできごとにより本当の生き方を見つける

※月のサビアンシンボルの詳細については、こちらに詳しく解説しています!

アセンダント:天秤座26度「互いに入れ替わる鷹と大きな白い鳩」
たくさんのものと興味のある限られたことを切り替えながら過ごす

MC:蟹座29度「双子の体重を測るミューズ」
これまでの体験と直感のバランスをとっていく

それでは良い満月の日をお過ごしくださいね。

created by Rinker
学研プラス
¥10,999
(2021/09/24 02:25:12時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもどうぞ!

新月は願い事を書き、満月で感謝するというサイクルは、自然の理にかなっていることなんです。

別の運営サイトである 月と暮らすウェブマガジン「 Life with the Moon 」では、月を現代に活かしながら暮らす方法をたくさんご紹介しています。

新月と満月には、月を中心としたチャート読みとサビアンシンボルや願い事の例文、おすすめのアロマオイル、リチュアル(儀式)も合わせてまとめておりますので、下の記事もぜひご覧くださいね。

2021年4月の牡羊座新月から、月星座に合わせた食べものもご紹介しています!!

また、自分の中の水瓶座のテーマを振り返り、理解するために、Life with the Moonのnoteで公開中の 自分を知るワークわたしみつかる12か月 水瓶座編」もおすすめですよ。ダウンロードできるワークシートつきです!

下の画像は、12か月分をまとめたマガジンへリンクします。ワークは今後も見直したり、マガジンをフォローしてくださっている方々へむけてのお手紙もときどき更新していますよ☆

星を使って自分を知るワーク。わたしみつかる12か月

noteで更新している「12星座別のムーンガイド」の一覧は、こちらです!

自分にあった願い事を書きたい方に

新月の願い事を現実に活かす!わたしだけのムーンガイド。月の満ち欠けをリマインダーとして、願い事を意図し、感謝する。願い事を書くことでマインドセットをし、月のサイクルを活かすために、それぞれ方の新月と満月の情報を読んで、願い事に活かして行くための鑑定を受け付けています。

スタートしてから多くの方にご利用いただいております!新月の願い事を現実に活かす鑑定わたしだけのムーンガイド」 を受付中です。

現在は7月に迎える獅子座新月と今年2回目の水瓶座満月の「わたしだけのムーンガイド」の申込を受付中。詳しくは下のリンクをご覧くださいね!

毎月の新月の願い事のお供にぜひ「わたしだけのムーンガイド」を使ってみてくださいね。下の画像より鑑定受付のショップにリンクします。

新月の願い事を効果的に!「わたしだけのムーンガイド」好評受付中。

他にも、「あなたの心をみつめるひと月。ルナリターン鑑定」や「魂の使命を知るドラゴンヘッド鑑定」も大好評受付中です☆

気になる方はリンク先を読んでみてくださいね!!

最近、販売を開始したLINEスタンプ「月の妖精ムーンちゃん。ゆるかわ日常会話会話編」も好評発売中ですっ!!LINEプレミアムでも使えるようになりました!

ぜひ、毎日のコミュニケーションのおともに加えてやってください!

ツッキィ
ツッキィ
ムーンちゃんスタンプで癒やされると評判だよ!

道しるべ鑑定、絶賛受付中です!!!

その他、西洋占星術、カードリーディング、九星気学の鑑定も受け付けています!

このような状況の中、鑑定をお申込みくださっている方々には心より感謝申し上げます!!

【鑑定メニュー】あなたの行動をサポートし心を軽やかにするお手伝いをします当サイトでご提供中の鑑定メニュー一覧です。西洋占星術、九星気学、タロットカードのメール鑑定を行っております。鑑定を組み合わせて、ご希望に沿った鑑定をお届けすることも可能です!...

LINEのやりとりで鑑定料金が決済できるようになりました!ご希望の方は備考欄に「LINEでの支払い希望」とご記入の上、下のLINE公式アカウントよりメッセージください!

まだ慣れていないので手こずるかもしれませんが、その時は許してくださいね。

ホッシー
ホッシー
「ほしのが心を込めて鑑定していますっ!!!」

記事数もまだ少なく、検索結果にもそんなにあがってこないこのサイトを見つけていただいて鑑定を申し込んでくださり、本当に本当にありがとうございます!鑑定のお申込みをいただいて、だいたい翌日〜翌々日までには、申し込み確認のメールをお送りしています。お問合わせの場合も同じようにお返事しています。

わたしからのメールが届いてない場合は、ご連絡くださいね!迷惑メールのチェックとメールアドレスの受信設定もあわせてご確認ください。よろしくおねがいします!

もし、申し込んだのにこちらからのメールが届いてない場合は、お手数をおかけしますが、こちらからご連絡ください

LINEアカウントでも更新情報をお届けしています

ひっそりとアカウントだけ取って、どのように運用していこうかな〜なんてのんびり考えていたLINE公式アカウント。

なんにもアナウンスせず、リンクを貼っていたら登録してくださった方がいて慌ててLINEでも更新情報をお届けするようにしました!(そんなに頻繁に更新してないのですが…汗)

ホッシー
ホッシー
「記事の感想をいただいたりして、とても励みになります。ありがとうございます!」

お問合わせには、土日祝日を除く10:00〜18:00の間にお返事するようにしております。

よかったら登録してくださいね。ひょっこり新しい鑑定の案内をしたりするかもしれません!

友だち追加
ABOUT ME
ほしの恭世
星とカードの翻訳家。九星気学アドバイザー。カードリーダー。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。人生の岐路に立った人を応援するために情報発信中です。 詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。