西洋占星術

2023年春分図を読みとく!1年間のムードは?

2023年春分図を読みとく!1年間のムードは?

こんにちは。ほしの恭世(@834nkです。

2023年3月21日午前6時24分に春分をむかえました!春分は、一般に3月20日か21日ごろに起こります。この日は、昼と夜の長さがほぼ等しくなるため、春分の日は「昼夜均等の日」とも呼ばれるそうですよ。

それでは、春分になった瞬間のチャートから、今後一年間のムードを読み解いて行きたいと思います!

春分とは?

春分とは、春分点が赤道上空を通過する瞬間のことをさしています。春分点とは、太陽が赤道面と交差する地点のことであり、春分と秋分の時期に太陽がこの点を通過するため、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

春分は、日本では古くから「彼岸(ひがん)」と呼ばれ、仏教の行事である「彼岸会」が行われる時期でもあります。また、春分を境にして、季節は春に移り変わっていきます。

西洋占星術における春分とは、太陽が黄道上の0度の牡羊座に移動する瞬間のことを指します。これは、春分点が黄道上で太陽の位置と重なる瞬間であり、実際は春分と同じ日に起こるとは限りません。

西洋占星術では、春分は、新しい始まりや新しいスタートを表すとされており、占星術師たちはこの時期に何か新しいことを始めることを良いと言われています。

社会的ムードを読むチャートの種類

先ほども説明しましたが、太陽が牡羊座に移動(イングレス)したときに春分をむかえます。牡羊座は12サインの始まりですから、牡羊座0度に太陽が来たときを西洋占星術で一年のはじまりとします。

太陽が牡羊座0度になった瞬間のホロスコープチャート(ここでは単にチャートと略すこともあります)が春分図。春分図からは今後1年のムードを読むことができると言われています。

夏至図は、太陽が蟹座に移動したときのチャート。秋分図は太陽が天秤座に、冬至図は太陽が山羊座に移動したときのチャートのことを言い、そこから約3か月間のムードを読むことができます。

春分〜冬至までの4つのチャートは、四季図と呼ばれています。太陽が活動宮のサインへ移動したときのチャートということになりますね。

チャートの種類いつのチャートを読むか期間
春分図太陽が牡羊座へ入った瞬間のチャート春分から1年間のムード
夏至図太陽が蟹座へ入った瞬間のチャート夏至から3か月間のムード
秋分図太陽が天秤座へ入った瞬間のチャート秋分から3か月間のムード
冬至図太陽が山羊座へ入った瞬間のチャート冬至から3か月間のムード

補足になりますが、この四季図の中に、新月と満月のチャートがあります。新月は新月からひと月のムードを表し、満月では新月から取り組んだことの途中経過や半年前の新月からの結果を受け取って、さらに調整していく課題などが見えて来るときだと言われています。

新月と満月のチャートのうち、日食や月食を伴う場合は、その影響力は約半年間あるとされています。

チャートの種類いつのチャートを読むか期間と内容
新月図太陽と月が重なった瞬間のチャートその日から次の新月までのひと月のムード
満月図太陽と月が180度になった瞬間のチャート新月から満月までの結果(2週間〜半年の結果)と取り組む課題
日食図新月がノード軸の近くで起きるチャートそこから約半年間のムード
月食図満月がノード軸の近くで起きるチャート前回の日食図からここまでの結果を受け取り、そこから約半年間のムード

毎月、新月と満月のチャートを読んでいますが、その情報は、春分の1年間のムードの中にある四季図のムードの中のひと月の影響ということになります。

2023年3月21日から1年間の社会的ムードは?

さあ、それでは春分図を見てみましょう。

2023年の春分図を読みとく

春分図のアセンダントは牡羊座。その支配星は火星ですね。チャートルーラーである火星は3ハウスに位置しています。

3ハウスは情報や通信がテーマのハウス。これから1年は、情報・通信の分野が何かと活発になる可能性が高そうです。

これから1年の鍵を握ると言ってもいい火星がたくさんのアスペクトをとっているのも特徴的です。

アセンダントが火のサインでありはじまりのサインである牡羊座ということは、新しいことがはじまるというムードが強調されています。

アセンダント近くには、木星があり牡羊座ムードを増幅させています。吉星と言われる木星ですから、日本という国自体に良いことが広がっていくと言えます。さらに、マイナーアスペクトではありますが、火星が木星を後押ししていますから、影響力は大きいといえます。

最近、外国からの渡航者が戻ってきていると感じている方も多いことでしょう。スーツケースを持った外国人旅行者が格段に増えていますよね。水際対策の緩和に伴い、渡航者が徐々に増加してきていて(参考記事)、円安も手伝ってか渡航者の消費額が大きいようですから、これは日本経済にとってはプラスなのではないでしょうか。

火星の気になるアスペクトとしては、海王星との緊張関係です。火星はさらに牡羊座の太陽や水星とも緊張関係にあります。

これらから読み取れるのは、情報や通信などの乱れ、それにより翻弄されてしまう可能性が高いということが言えると思います。

今は、ネットで話題になったことが広まるスピードがとても早く、いろんな判断を早急にしなくてはならないようなムードがありますよね。そういったムードは、今後もさらに加速するでしょう。

確かなニュースがデマにより錯綜してしまうようなことが起きたり、焦って判断をして失敗してしまうようなことも起こりがちです。現実的な視点を忘れないようにしてくださいね。

太陽や月は、12ハウスに位置しています。12ハウスは裏社会や陰謀など隠れた世界がテーマのハウスです。

ここに国家を表す太陽があるということは、見えない場所で国が秘密裏に何かを進めようとしているということなのかもしれませんし、表社会にあまり出てこない人たちに注目が集まるのかもしれません。

国民を表す月も同じ12ハウスにあります。この月は魚座ですから、国民の気持ちが向かうのは、裏社会にいる人たちを慈しむということなのかもしれません。

土星も魚座に滞在していますし、「もっと共感しひとつになっていく」「大きな愛ですべてを包み込む」というような、ワンネス精神ですべてのものをおおらかに癒やしていく流れが起きるのかもしれないですね。

国民を表す月を牡牛座の天王星がサポート。天王星は1ハウスの終わりに位置しています。物質的な豊かさに関わる進歩的、革新的なことが国民の間で発展していくといえそうです。

ここでわたしが思いつくのは、NFTです。NFTとは代替不可能なデジタルデータのことを表し、誰でもが作成し販売できるもの。

わたし自身、試したことがないので詳細を語ることができないのですが、一部の人たちで流行っているものが、もっと国民に浸透していく可能性がありそうですね。

次に牡牛座の金星を見ると、冥王星とは緊張関係にありますが土星は喜ばしい形で関わっています。

経済的側面が冥王星によって揺るがされる可能性がありますが、現実的な土星のサポートを意識しつつ過ごしていくことがポイントとなりそうです。

例えるならば、欲しい物を欲しいだけ買いたいという気持ちになりそうになったら、今ある持ち物を眺めてみて、冷静になって考えるようにする…といった感じでしょうか。

ということで、まとめてみたいと思います!

2023年の春分から1年のムードまとめ!

それでは、春分チャートから読み取れる社会的なムードをまとめておきましょう!

2023年春分から1年のムード
  • 新しいことが始まり加速度的に変化していくムード満載!個人的にも何か新しいことにチャレンジしてみて。
  • 巷に流れる情報やニュースを精査しよう。フェイクニュースに要注意!判断を急がないようにしよう。
  • 経済的な揺さぶりが起きても現実的な視点を意識すること。
  • 今までと全く違った新しい豊かさや経済価値に注目が集まりそう。
  • 価値観がぐっと変わっていく予感。
  • もっと世の中の人たちと共感しあい慈しみ、自分もまわりの人も、地球上の生き物すべてを愛で包もう。

良い一年にしたいですね!!

ビジョンボードはもう作った?

以前、わたしがLife with the Moonに書いた記事の中から、春分に作ると良いと言われているビジョンボードを解説したものをご紹介します!

ビジョンボードに使うことができるフォーマットもありますから、ぜひ使ってみてくださいね。

道しるべ鑑定、受付中です!

西洋占星術、カードリーディング、九星気学の鑑定も受け付けています!

【鑑定メニュー】あなたの行動をサポートし心を軽やかにするお手伝いをします当サイトでご提供中の鑑定メニュー一覧です。西洋占星術、九星気学、タロットカードのメール鑑定を行っております。鑑定を組み合わせて、ご希望に沿った鑑定をお届けすることも可能です!...
ホッシー
ホッシー
「ほしのが心を込めて鑑定していますっ!!!」

検索結果にもそんなにあがってこないこのサイトを見つけていただいて鑑定を申し込んでくださり、本当に本当にありがとうございます!鑑定のお申込みをいただいて、だいたい翌日〜翌々日までには、申し込み確認のメールをお送りしています。お問合わせの場合も同じようにお返事しています。

わたしからのメールが届いてない場合は、ご連絡くださいね!迷惑メールのチェックとメールアドレスの受信設定もあわせてご確認ください。よろしくおねがいします!

もし、申し込んだのにこちらからのメールが届いてない場合は、お手数をおかけしますが、こちらからご連絡ください

ABOUT ME
Avatar photo
ほしの恭世
星読みアドバイザー。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。人生の岐路に立った人を応援するために情報発信中です。 詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。
error: Content is protected !!