九星気学

九星気学で読む2020年4月4日-5月3日の運勢。前向きな行動で良い方向へ!

九星気学で読む2020年4月のムードと運勢をお届け!

4月4日に二十四節気(にじゅうしせっき)の清明(せいめい)を迎えました。

二十四節気とは、1年の太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して決められているもので、太陰太陽暦(旧暦)では季節を表すために用いられていた暦のようなもので、今でも生活暦などに使われてるもので、古くは中国から伝わったものです。

九星気学も中国から伝わったものを元に、日本で確立されたものですので、九星気学(他の中国由来の占術もそうかもしれません)の暦はこの二十四節気の節入りの日をひと月のスタートとしています。

清明の意味は「万物がすがすがしく明るく美しいころ」というもの。明るく暖かな陽に照らされて、春風に揺れる木々や草花がきれいな時期ですよね。

いま、わたしたちは、とても重く不安なものと戦っていますが、いつもと変わらない春の自然を楽しんで心を明るく保ちたいものです。

節入りをちょっと過ぎてしまいましたが、このひと月の運勢を読んでみたいと思います!

どこを読めばいいの?

まずは自分の本命星を見る。その後、傾斜を知っている人は傾斜の星も見てください。傾斜とは、あなたが潜在的に持っている質です。

こちらで簡単に一覧にしていますのでご自身の本命星と傾斜を探してみてくださいね!

【九星気学】本命星・月命星・傾斜の早見表九星気学の本命星と月命星、傾斜を一覧にしました。 ※1月1日〜2月3日(立春前日)までは九星気学ではひとつ前の年の生まれとして...

 

 

月の運勢を読む前に、年運も目を通しておくことをおすすめします。この年運がベースにあってのひと月だと思ってください。

2020年九星気学の本命星別の運勢をお届け!運気を知って開運するポイントとは?
立春から1ヶ月以上過ぎちゃったけど…九星気学でみる2020年の運勢ッ!いまさら感がありますが…。2020年の運勢を読みたいと思います!九星気学では、1年の始まりを立春としています。 九星気学で言うとこ...

4月4日〜5月3日六白金星中宮✕庚辰の月

今月は六白金星が中宮(月盤の真ん中に入ること)の月です。

六白金星が中宮に入ると、政治的な問題が浮上しやすくなります。金融関係も突発的な出来事や株式市場の変動も激しくなりそうで、市民も生活が苦しいと感じやすい月です…(涙)

決して今の状況にあわせて読んでいるのではなく…。

そして、2020年の運勢でも言いましたが、「」は「更」を表しており「かわる」という意味があります。

は、「万物がことごとく動いて(震えて)生ずる」という意味。震えるというと、地震や激震なんていう言葉が浮かびますが、決して悪い意味ではありません。種が芽を出す、陽気の立ち上る時です。

今月は、庚子の年の庚辰の月。否が応でも変わらなければならない月でありますが、いろいろなもの(わたしたちも含めて)が行動を起こすことによって良い方向へ向かっていく月でもあります。

今、やるべきことは、外出の自粛、落ち着いた行動ですよね。周りをよく見て策を練る時だと言えるでしょう。

経済活動が止まっているようなものですが、動き出したら回復は早いと思います。自粛要請されている業種の方々はとても辛い時期ですが、何か策を練って、これまでにない新しいやり方を試してみると先が開けてくるかもしれません。

 

それでは、九星別に今月の運勢をみていきましょう!

一白水星の2020年4月の運勢

一白水星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

まわりからも評価され、嬉しいことがあります。それに合わせて人もたくさん集まってきます。中には、その評価をアテにして寄ってくる人もいるかもしれませんから、判断は慎重に。

評価され人が集まっていることに浮かれていると足元をすくわれるかもしれないので、自分を見失わないように注意してくださいね。

親しい人と対立したり、別れたりということが起こる可能性も…。互いによく話をすることを心がけて。打ち解け合えるような機会を持つのもいいですね。こんな時期なのでSkype飲み会など主催してみたらどうでしょうか。

良いことも悪いことも明るみに出る時期ですから、秘密がバレないように注意。

二黒土星の2020年4月の運勢

二黒土星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

今月の二黒土星の方は、心身ともに不調を感じやすい月です。ミスも多く、何度もやり直しをしなければならなくなったり、トラブルが起こったりして思うように行かないことも多いかもしれません。

しかし、落ち込む必要はありません!周囲からのひきたてがあり、協力者が現れますし、まわりの人達が助けてくれます。

ミスをしてしまった、トラブルが起きたと落ち込むのではなく、気持ちを前向きに保てるよう意識しましょう。ゆるやかに少しずつ進んでいく時ですから慌てる必要はありません。徐々に元通りに戻って行きます。

今月は、協調性を忘れないこと。まわりの支えにはありがとうの言葉を忘れずに。

三碧木星の2020年4月の運勢

三碧木星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

今月は、先月と違い気力も回復してきて活動的な気分になってきます。新しいことをやってみようかなという意欲も湧いてきます。対人関係も活発になってくる時です。

新しいことへの意欲が湧いてくる時ですが、自分がやりたいことを新しく始めるというよりは、周りから求められることをやるように心がけると、周りからの信用が得られて地位の向上へとつながります。

今月は、何か問題が起きたとしても自分のやり方を変えず、これまでのやり方で対処するようにしてください。

不安に感じることもあるかもしれませんが、心配することはありません。継続は力なりを念頭に取り組んで。その先に新しい未来が待っていますよ。

四緑木星の2020年4月の運勢

四緑木星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

今月の四緑木星の方は、おおむね順調な月ですが、慌てて進もうとすると途中で失敗する恐れがありますので、ゆっくりと取り組んでください。

アイデアも湧くし、意欲があるので攻めて行きたい気持ちが出てきます。しかし、コミュニケーションがうまく行かないこともあったりで、その意欲が空回りしがちになります。

運気が上がり始めるころは、思わぬ出来事も起こったりしますから、自分自身の身をただし、今自分にできることを行いましょう。

慌てない、急がば回れの精神で、心の余裕を持つように心がけてくださいね!

五黄土星の2020年4月の運勢

五黄土星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

とても良い運勢です!予想を超えるチャンス到来。とても好調な月となります。これまで培ってきたものを活かして、積極的に行動しましょう。

大きなチャンスに戸惑ったりするかもしれませんが、自分の実力を試すチャンスです。目上の人からの後押しも受けられますので、行き詰まったら信頼できる目上の人に相談してみてください。

遠方からのグッドニュースもありそうです。本来は「積極的に外に出て!」と言いたいところですが、この時期ですのでメールやSNSなどを活用して情報をこまめにチェックしましょう!

欲しいものや一旦諦めていたもの、なくしていたものが出てくる可能性もあります。

六白金星の2020年4月の運勢

六白金星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

先月、先々月と勢いにのっていたことと思いますが、今月は、少しスピードを緩めて自分を取り巻く環境をよく見るようにしてください。

何かをまとめようとしてもイマイチまとまらないかもしれません。これまで勢いが良かっただけに、新しいことに手を出したくなりますが、そこにお金をかけたりするのは自重したほうが良さそうです。お金の出入りも多くなるでしょう。

今月は思いがけないことも起こるかもしれません。慌てず、今までの経緯を改めて考えてみましょう。

まわりに気配りをしつつ、落ち着いて進めていけば大丈夫です!

七赤金星の2020年4月の運勢

七赤金星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

今月は、物事が始まる時でもあり忙しい時です。これからの目標を定めるのに最適な時期ですが、予期しなかった出来事に直面してしまうムードもあります。

無理に手を広げないようにして、現状維持に努め、目上の人と連絡をこまめにとり理解を深め合うように心がけてください。

突発的なことが起こる可能性が高いので、イライラしたりしないように注意しましょう。起こっていることから目を背けず、感じてみることが大切。きちんと対処できれば、視野を広げられますよ!

年長者のアドバイスを良く聞くように心がけてくださいね。親戚の援助などを得られる可能性もあります。

八白土星の2020年4月の運勢

八白土星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

今月は、家庭でのトラブルや金銭面のトラブル、仕事上の変化などが起こりそうな運勢です。趣味などへの出費は控えておいた方が良さそうです。

表面上は何も問題がないように見えますが、実情は苦しい状態です。人間関係においても歯車がなんとなく噛み合わない感じ。

飲み会の席で軽い気持ちで口にしたことが言い争いに発展したりしがちですので、控えめな行動を心がけておきましょう。

暴飲暴食にも要注意です。楽しいからと言って調子に乗りすぎないように注意してくださいね。

九紫火星の2020年4月の運勢

九紫火星の方の2020年4月4日〜5月3日までの運勢です。

今月は状況が大きく変化するとき。進むのか退くのか、どちらの選択が正しいのかに思い悩んでしまいます。

マラソンも長い距離を走ってきたゴール寸前が一番苦しいように、何事も終わりの方が困難なことが多いです。あと一息、変化の多いこの状況を乗り切る力は持っていますから、今は我慢をして、諦めずに取り組んでいきましょう。

ただし、状況の判断はよく考えてから行うこと。安易な気持ちで判断してしまうと後悔することになりかねません。

家族や親族の悩みが浮上したりする人もいるかもしれませんが、こちらも簡単に結論はでませんから、じっくりと話し合ってみてくださいね。

4月16日から5月4日まで土用期間です

2020年4月16日から5月4日まで、春の土用期間を迎えます。土用期間は季節と季節の入れ替わりの時期です。

土用については下の2つの記事に解説していますが、また改めてリライトして記事にしたいと思っていますので少々お待ちを!

 

基本は、「土」の気を持っている二黒土星、五黄土星、八白土星の方が影響を受けやすいのですが、その月に本命星が廻座している場所によっても影響が出たりします。

今度の土用に特に影響を受けやすいのは、今月、心身ともに不調を感じやすい二黒土星の方、突発的な出来事に遭遇しやすい七赤金星の方。ダルいな〜眠いな〜と思ったら、睡眠を十分にとるように心がけてくださいね。

 

こちらもおすすめです!

九星気学は、運を自分でつかみに行くことができます

一番効果が高いのは、吉方引っ越しですが、今年は吉方位に引っ越すことができない、今は状況的に引っ越しは難しいという方におすすめしているのが神社仏閣への恵方詣りです。

恵方詣りについては、下のリンクを参考にしてくださいね。

2020年に恵方詣りをする神社の探し方をお届けします!
恵方詣りへ行ってチャンスを得よう。2020年の恵方はこの方角!!【恵方詣りの日一覧】歳徳神さまがいらっしゃる方角である恵方。恵方にある神社仏閣をお参りする恵方詣りはチャンスを得て活かしたい方におすすめの開運法です!2020年の恵方の方角と、恵方にある神社仏閣の探し方と恵方詣りの仕方をお届けします!!神社仏閣が調べられるアプリのご紹介もありますよ!!...

外出自粛なので電車で人の多いところへ行くことはおすすめできませんが…、車などで人の少ない神社へ行ける方は恵方詣りへ行ってくださいね!

 

created by Rinker
¥1,540
(2020/05/25 08:33:23時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
ほしの恭世
ほしの恭世
星とカードの翻訳家。九星気学アドバイザー。カードリーダー。 西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、昔から興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。 デザインと企画の人・ライターでもあり。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。お仕事のご依頼は、サイトのcontactからどうぞ!
ただいま、Paypal支払いで鑑定料5%還元中です!

6月30日まで、Paypalのお支払いで鑑定料金5%還元中です!

どの鑑定がいいのかわからないわ〜という方は、まずはお問い合わせください。

西洋占星術&九星気学&タロットの中から組み合わせてお悩みに答える鑑定も可能です!

また、お悩みに対してどの鑑定方法が適切かもお問い合わせいただければお答えしますよ!!

鑑定メニューはこちら