西洋占星術

2020年1月25日水瓶座新月。本当の自分を認識し、心が共鳴する仲間とつながっていく。

水瓶座新月2020年

2020年1月25日6:42に水瓶座にて新月を迎えますよ〜。

今年はじめての新月であり、10天体が順行している中で起こる水瓶座新月というだけで、とてもポジティブで革新的な予感がしますね!

この記事では、水瓶座のテーマ、今回の新月の星ぞらの影響やこの新月のおすすめアクションなどについてお届けします。

水瓶座について

それでは、まず、水瓶座について説明していきますね。

水瓶座の区分とエレメント
  • 2区分:陽=男性性 →積極的・外へ向かうエネルギー・論理的・好戦的
  • 3区分:固定宮 →ものごとを形にしていく・実現させる
  • エレメント:風 →情報・拡散・フレキシブル
  • 支配星:天王星(土星)

水瓶座のキーワード

独創性・革新的・普遍性・客観的・未来志向・進歩的・コミュニティ・仲間・友愛・文明・テクノロジー・発明・科学・超越意識

水瓶座の身体対応

ふくらはぎ・くるぶし・静脈

水瓶座新月の星ぞらの影響

水瓶座新月の星ぞらデータ

今回の水瓶座新月のデータはこちら(東京の場合)。

  • 主要10天体+ASC(アセンダント)・MCを表記しています。
  • ( )内はサインと度数です。
  • 記号
    [♉:牡牛座][♏:蠍座][♐:射手座][♑:山羊座]
    [♒:水瓶座] [♓:魚座]
活動宮 不動(固定)宮 柔軟宮
火星(♐14°33’)
木星(♑12°06’)
土星(♑24°13’)
冥王星(♑23°11’)
天王星(♉02°43’)
太陽(♒ 04°21’)
月(♒04°21’)
水星(♒13°53’)
ASC(♒01°43’)
金星(♓13°26’)
海王星(♓16°28’)
MC(♏21°22’)

太陽や水星が山羊座を抜けたため、風のエレメントが強くなってますね。

風のエレメントではありますが、水瓶座は不動(固定)宮のサインですから、「アイデアを形にする」「新しいやり方を取り入れる」「確固たる考えを持つ」というようなムードに包まれそうです。

それでは、星ぞらの影響を順を追って読んでいきましょう!

2020年の水瓶座新月について

水瓶座は、自由で独創的。周りの考え方に迎合するなんてことはありません。

この新月の時から1か月ほど、水瓶座に太陽が滞在する期間は、人は人、自分は自分、それぞれの個性を尊重できるムードが流れます。

不動(固定)宮のサインですから、「自分は自分」の部分が強調される面もあります。

また、よりよい未来のために何が必要なのかを考え、誰とつながるのかを考える良い時期となりますよ!

新しいコミュニティへ思い切って参加してみたり、自分の未来を自由に思い描くのに最適なタイミングでもあります。意識レベルで共鳴し合う仲間に出会えるはずです!

今回の新月は、1ハウス、それもアセンダント近くで起きますから、自分自身の思うままによ〜く考えて…なんて必要なく、「月旅行する!」くらいの勢いで、自分らしく、素直にそして自由に!思い描きましょう〜!

人生の方向性を見極めて、軌道修正する

今回の新月、水瓶座の支配星である天王星からプレッシャーを与えられています。

支配星なのにプレッシャー与えるなんて!と言いたいところですが…。

このプレッシャーはこんな質問をあなたに伝えてくるでしょう。

  • 今の自分はほんとうの自分なの?
  • もっと安心できるほんとうの友だちが他にいるんじゃないの?
  • 誰とつながるのが幸せなのかちゃんと考えている?
  • もっとあなたにあった仕事の仕方があるんじゃないの?
  • 自分のスキルを確実にすべきじゃないの?

もしかしたら、突然やり方を変えないといけなくなったり、周りの人があなたに意見してきたりするかもしれません。

気持ちは落ち着かないと思いますが、一歩ひいて新しい視点から自分の身の回りで起こっていることや置かれている状況を観察してみると新しい可能性が開いていきます。

これらの問いを、あなたの人生の方向性を見極めて、軌道修正する良いきっかけと思いましょう!

やりきれなかったことは徹底的に浄化すること

前回の満月の後、1月13日に冥王星と土星が重なりました。今年はこの接触が数回あります。

この天体イベントの影響を例えるならば「住み慣れた古い家を壊して新しい家を建てる」ようなもの。

「新しい家に住めるなんてわくわくするわ!」と感じるか、「この家が好きだったのになぁ…」と思うかで、今年訪れる変化の波に乗れるかどうかが決まると言っても過言ではありません!

今回の新月では、この2つの天体が12ハウスにあります。

新しい家を建てようという動きがあるのに、まだ瓦礫が残っているならば大きい家は建ちません。

人生の方向性を見極めて軌道修正をするために、不要な瓦礫は取り去ってしまいましょう!不要なものがなくなったら、そこには今まで気づかなかった宝ものが眠っているかもしれません。

うっとりする世界で癒やされよう

ワクワクするものをつかさどる金星と癒やしの海王星が重なる今回の新月。

ここ最近の現実がちょっとしんどかったな〜という人にとっては、うっとりするような夢の世界でリラックスできる時間をこの新月の日の前後に持つことができそう。

アロママッサージを受けながら日頃の疲れを癒やしたり、海の見えるレストランで楽しくお酒を飲んで夢見心地なんていうのもいいですよね。

しかーし!そこへ火星が圧力の角度で関わってきております!

リラックスしようと思ってでかけた先で、あなたの中の血が騒ぐような異性(恋愛対象)と出会いロマンスへ逃避行。なーんてことが起こる可能性も…。(かつての同級生とばったりあって…とかね…)

ロマンスが楽しめる人は楽しんでもらってかまわないのですが、そうでない人は自分の中に眠る衝動的な欲求に要注意ですよ(実際に某好青年俳優の不倫報道がされてて、ロマンスしちゃったわね〜と思ってます…悪いって言ってるんじゃないですよ。不倫については否定も肯定もしません!)。

新しい世界への扉が完全に開かれます!

今年の12月に起こるグレートコンジャンクション(土星と木星のコンジャンクション)は、水瓶座で起こります。

詳しくはまたグレートコンジャンクションの記事を書こうと思っていますが、このグレートコンジャンクションから風のサインでのグレートコンジャンクションへと切り替わるんですね。

そのスタートが水瓶座で、今年の年末から20年間のムードをつかさどるわけです。

ですから、自分の中の水瓶座的要素を知っておくことがとても重要になると思います。

Life with the Moonのnoteにて新月の日の朝に更新予定の自分を知るワーク「わたしみつかる12か月 水瓶座編」をぜひやってみてくださいね!

 

水瓶座新月にやるといいこと

新月は願い事を書き、満月で感謝するといいよ〜ってことを、別の運営サイトである月と暮らすウェブマガジン「Life with the Moonでもお伝えしています。

この水瓶座新月の過ごし方のヒントをお届けしますね。

水瓶座新月にすべきこと
  1. 自分の未来に欠かせないものを考える。
  2. インターネットで情報収集する。
  3. 興味のあるセミナーに参加してみる。
  4. SNSで感覚の合う人とつながる。
  5. 新しいパソコンやタブレットを導入する。
  6. オンラインサービスを使ってみる。
  7. 仕事や自分が属する団体で新しいアイデアを提案してみる。
  8. 寄付や募金をする。
  9. 栄養価の高いスーパーフードを取り入れる。
  10. ふくらはぎのマッサージをする。

 

その他、水瓶座新月の情報は、こちらのサイトにサビアンシンボルも合わせてまとめておりますのでこちらもぜひご覧ください!

 

こちらもおすすめ!

月の満ち欠けをリマインダーとして、願い事を意図し、感謝する。このサイクルを活かすために、それぞれ方の新月と満月の情報を読んで、願い事に活かして行くための鑑定を受け付けています。

下の画像からショップへリンクします。現在は2020年の魚座新月と乙女座満月の「わたしだけのムーンガイド」を受付中です。

ムーンガイド

また、Life with the Moonのnoteでは「12星座別ムーンガイド」も更新しています!お得な定期購読マガジンもありますので、そちらもよろしくおねがいします!

この蟹座満月では、今月の星の影響についてお届けしていますよー!こちらに一覧を作っていますのでご覧くださいね!

星座別ムーンガイド

 

その他、西洋占星術、カードリーディング、九星気学の鑑定も受け付けてます!

【鑑定メニュー】あなたの行動をサポートし心を軽やかにするお手伝いをします当サイトでご提供中の鑑定メニュー一覧です。...

最近、グレートコンジャンクションの影響をもろに受ける方の鑑定依頼を複数いただいており、影響の大きさを感じています。

 

それでは、よい新月の日をお過ごしくださいね☆

ABOUT ME
ほしの恭世
ほしの恭世
星とカードの翻訳家。九星気学アドバイザー。カードリーダー。 西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び目に見えない世界を大切にする心に触れ、昔から興味のあった占星術を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。デザインと企画の人・ライターでもあり。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び目に見えない世界を大切にする心に触れ、昔から興味のあった占星術を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。デザインと企画の人・ライターでもあり。詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。
ただいま、Paypal支払いで鑑定料5%還元中です!

6月30日まで、Paypalのお支払いで鑑定料金5%還元中です!

どの鑑定がいいのかわからないわ〜という方は、まずはお問い合わせください。

西洋占星術&九星気学&タロットの中から組み合わせてお悩みに答える鑑定も可能です!

また、お悩みに対してどの鑑定方法が適切かもお問い合わせいただければお答えしますよ!!

鑑定メニューはこちら