西洋占星術

2019年12月12日双子座満月。あなたの中のストイックさが試されるとき。

双子座満月 2019

2019年12月12日14:12に双子座満月を迎えますね!

今回の双子座満月は、2019年最後の満月!今年の総決算をするのにぴったりのタイミングですよ!

すでに星ぞらはヤギヤギしてます。「みんな〜山羊座に集合ね!」って声をかけているのは、冥王星でしょうか…。

木星が山羊座に入り、冥王星、土星、木星が山羊座に揃うトリプルコンジャンクション期もスタートし、ぐんぐんと木星が進み、来年迎えるグレートコンジャンクションへ向かって、準備をしております。

みなさんもグレートコンジャンクションへの準備をしていくために、今年の総決算をこの双子座満月で行ってくださいね!

それでは、双子座満月の情報をお届けします!

まずは双子座のことについて

満月のホロスコープを読む前に、双子座のことについて書いておきましょう。

12サインの並びってつながってるんですね。

牡羊座は肉体を得る前の魂の状態、牡牛座で肉体を得て、双子座で身近なものや人たちと交流をしていく。

その身近な交流が双子座がつかさどるものです。双子座の区分とキーワードはこんな感じ。

双子座の区分とエレメント
  • 2区分:陽=男性性 →積極的・外へ向かうエネルギー・論理的・好戦的
  • 3区分:柔軟宮 →物事の調整・次の段階への準備
  • エレメント:風 →フレキシブル・散らす・伝える

双子座キーワード

好奇心旺盛・軽やかさ・コミュニケーション・おしゃべり・言語化・知的・情報を得る・知識を得る・多才さ・兄弟姉妹・手・腕・呼吸器

自分が幼児だったころを思い出してみるとイメージしやすいと思います。

幼児って自分が興味のある方にダダダダーっと駆け寄って行きますよね。そこが安全なのか危険なのかも気にしない。

そんな制限のない好奇心を元に行動をして、経験をして初めて「これ好きー♡」とは「これは好きじゃないな」ってわかって、それが知識になる。

  • お兄ちゃんが遊んでいるものが気になって自分もやりたいって言う。
  • 幼なじみがこれ楽しいよっていうことを自分も試したい。
  • 自分も友だちに自分のことを伝えたい。

双子座のエネルギーってこんな感じです。

これを頭に入れておいて、この双子座満月の星ぞらを読んでみましょう。

双子座満月の星ぞらの影響

双子座満月の星ぞらデータ

今回の双子座満月のデータはこちら。

  • 主要10天体+ASC(アセンダント)・MCを表記しています。
  • ( )内はサインと度数です。
  • 記号
    [♉:牡牛座][♊:双子座][♏:蠍座][♐:射手座][♑:山羊座][♓:魚座]
活動宮 不動(固定)宮 柔軟宮
太陽(♐19°51’)
水星(♐04°06’)
金星(♑20°03’)
木星(♑02°07’)
土星(♑19°09’)
冥王星(♑21°45’)
MC(♑26°22’)
天王星(♉03°01’R)
ASC(♉12°21’)
月(♊19°51’)
火星(♏15°08’) 海王星(♓15°59’)

 

活動宮の山羊座のエネルギーが強いです。山羊座のやる気が半端ないっっ!!

やっちゃおうよ!俺たちのルールで!どんどん行っちゃっおうぜ!みたいな勢いを感じます(語彙が乏しくてもうしわけない…)。

2ハウスに双子座の月、そしてアセンダントが牡牛座。山羊座に集まる星たち。

今回の双子座満月は、主に仕事関係に影響をおよぼしそうな感じがします。満月ですから、これまでやってきたことの成果がどのようなものなのか?を考える時になりそう。

気持ちとしては、成果を得たい!と思うけれど、あれ?と思うこともあり。気持ちが揺さぶられたりしがちかもしれませんが、難しいことがあっても結果的には何らかの着地点が見えてくるのではないかと思います。

この双子座満月は、自分の中の双子座っぽさ(飽きっぽさがないか、どんなことに興味持ってきたかなど)を見直して、実際に何をしていくのか?を考えてみましょう。

山羊座トリプルコンジャンクション期の始まり。

上のホロスコープを見てまず目に入るのが、山羊座に集まる天体たちですよね。

山羊座に冥王星が入ったのが2008年、土星が入ったのが2017年の終わりでした。そこから山羊座にずっとこの2天体があり、そこへ今月12月3日に木星が合流。

これからこの三天体が関わって、ビッグイベントを引き起こしていきます。

山羊座にこの三天体が集まって最初の満月であり、これから起こるビッグイベントの幕を開く。そんな感じがする双子座の満月です。

今回の満月は、「2020年の心構えするんだぞ〜」と星ぞらから言われていますよ。

冥王星、金星、土星のパワー強し!

その山羊座でこの満月に何が起こっているかというと、冥王星、金星、土星がコンジャンクション(重なること)していますね。

もともと土星は山羊座の支配星でもありますから、山羊座の頑固オヤジ的土星は、パワーアップ中。すこぶる調子がいいわけです。

そこに冥王星が金星を挟んで重なっているわけですから、「責任持ってやるのが仕事だ!それ以外に何があるーーー!このストイックさ、たまんねえだろー!」とSっぽさ全開で金星に言ってきてる感じ。

金星ちゃんも、それを楽しんじゃうかもしれません。

この山羊座パワー全開の影響、山羊座と同じ地星座(牡牛座と乙女座)の方は、自然と受け取ってしまうでしょうね。もともと地星座ですから「コツコツやるのは苦じゃないし、いつもより頑張れるわー」ってくらいかも。

逆に「なんだか辛いわ!」って感じなのが牡羊座、蟹座、天秤座の方。

特に、牡羊座、天秤座の方は、冥王星のちからがずーーーっとここ10年ほど働いていますからね。今も辛い状況の方も多いかと思われます。

蟹座の方は、「なんだかもうやること多くて嫌になっちゃうよ〜」って感じかもしれません。

魚座海王星からの影響。逃げるべからず。

この双子座満月、太陽と月に魚座に滞在中の海王星が圧力をかけてきております。

自分がやってること、本当に正しいかしら?大丈夫かしら?

なんて考えちゃって、迷子になりそうになってしまうかもしれません。あるいは、仕事がプレッシャーになっていて落ち着かない感じがしたりも…。

そんな海王星には蠍座に滞在中の火星が120度。そして山羊座軍団に60度で関わっています。

自信をなくしかけているのに、やらねばならぬ!生命をかけてでも!みたいな気持ちになるか、それが行き過ぎてその場から逃げたい衝動にかられてしまう。

勢いに任せて、やーーっ!とやるか逃げるかのか。または逆に「パトラッシュ。もう疲れたよ…」って横たわってしまう可能性も。

しかし、この双子座満月。心の中のパトラッシュに呼びかけたり、逃げたりしている場合ではないのです。もちろん、否が応でもやらねばならぬ!という責任を背負わなくてもいい。

この時期は、なんせ逃げたくなっちゃいますからね。衝動的に行動するよりも自分を静かに内観する時間を取ってください。そして、その時におりてきたインスピレーションを記録するようにしてみて。

これをやってると、これから打つ手をビシッと決められるようになりますよ。

内観していると、過去の記憶、悪縁みたいなものも浮上するかもしれません。その場合も苦しいかもしれませんが、そのままその時の感情を感じてみるようにしてください。

「わたしは、あの時のことについてこう思っていたんだなー」と感じるだけでも、今後が変わってきますよ。

山羊座に移動したばかりの木星と天王星のタッグ

山羊座に移動したばかりの木星と牡牛座を逆行中の天王星が120度で関わっていますね。

この時、新しいチャンスが巡ってくる可能性があります。それは革命的かつお恵み的。

現実にあまりないような全く新しい風を天王星が木星に投げ、それを受け取った木星が広げてくれます。

自分では想定外のことですから、最初は、ちょっと驚くかもしれませんが、それが結果的に嬉しい変化だったということに気づくのにそんなに時間はかからないと思いますよ。

現在、変化の真っ只中である不動宮(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)のみなさんが特に影響が強いかもしれませんね。

双子座満月にやるといいこと

新月は願い事を書き、満月で感謝するといいよ〜ってことを、別の運営サイトである月と暮らすウェブマガジン「Life with the Moon」でもお伝えしています。

満月も、満了のときではあるので、満了し何かが始まるというタイミングではあります。だから、満月にも願い事していけないわけではない…と思うんですよ。

でもやっぱり、振り返りと感謝は大切です。満月にしっかりと振り返って、手放すものには感謝して手放すようにしてください。

この双子座満月の過ごし方のポイントをお伝えしますね!半年前の双子座新月からここまでを振り返ることも忘れずに!!

双子座満月の過ごし方のポイント
  1. これまで自分が興味を持って勉強してきたことを振り返る。
  2. これまで興味はあったけど挫折したことを振り返る。
  3. 自分のコミュニケーションの仕方について考えてみる。
  4. 兄弟姉妹のこと、幼なじみのことについて振り返って感謝する。
  5. 自分がこれから得たい情報、自分が人に伝えられる情報について考える。
  6. 自分の中の飽きっぽいところを手放す。
  7. SNSの断食をしてみる。
  8. 要らないメールと連絡を取らない連絡先を削除する。
  9. 書類の整理をする。
  10. 手・腕・呼吸器をケアする。

 

その他、双子座満月の情報は、こちらのサイトにもまとめておりますのでご覧ください!

まとめ

新月にお願い事書いています?わたしは、2010年くらいからやってます!中断したり、時々書かないこともありましたが、この9年間、ぼちぼち続けられています。

書いた願い事はすべて叶ってます!とは言えませんが、だいたい叶っていて、なぜ叶っているのかを考えたら、それはどれくらい自分の思いがあるかっていうことと、書いたことを覚えていなくても、願い事を書くことで、自然とそっちへ一歩を踏み出していることが大きいなって思っています。

月の満ち欠けをリマインダーとして、願い事を意図し、感謝する。このサイクルを活かすための鑑定も行っています。

人それぞれの新月と満月の情報を読んで、願い事に活かして行くための鑑定を受け付けています。下の画像からショップへリンクします。

ムーンガイド

また、Life with the Moonのnoteでは、「12星座別ムーンガイド」も更新しています!お得な定期購読マガジンもありますので、そちらもよろしくおねがいします!

 

ABOUT ME
ほしの恭世
ほしの恭世
星とカードの翻訳家。九星気学アドバイザー。カードリーダー。 西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、昔から興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。 デザインと企画の人・ライターでもあり。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。お仕事のご依頼は、サイトのcontactからどうぞ!
ただいま、Paypal支払いで鑑定料5%還元中です!

6月30日まで、Paypalのお支払いで鑑定料金5%還元中です!

どの鑑定がいいのかわからないわ〜という方は、まずはお問い合わせください。

西洋占星術&九星気学&タロットの中から組み合わせてお悩みに答える鑑定も可能です!

また、お悩みに対してどの鑑定方法が適切かもお問い合わせいただければお答えしますよ!!

鑑定メニューはこちら