西洋占星術

2019年12月26日山羊座新月。新しい未来の自分の姿を具体的に思い描くとき。

山羊座新月 2019

2019年12月26日14:13に山羊座で新月を迎えますね!

前回の双子座満月の時に、すでにヤギヤギしいぞというお話をしましたが。

もっともっとヤギヤギしています。山羊座新月だから当たり前と言えば当たり前なんですけどね。

前回の満月にも言いましたが、トリプルコンジャンクション期に入って土星と冥王星、木星が山羊座にいるところに、太陽と月が合流しますから、山羊座に大集合なわけです。

今回の新月は、山羊座に木星が入ってから初めての新月であり、金環日食(部分日食)でもありますから、とてもパワフルな新月となっております!

この記事では、山羊座がつかさどるテーマ、星ぞらの影響、日食、書くと良い願い事についてお届けします。

山羊座について

それでは、山羊座のことから説明していきますね。

山羊座の区分とエレメント
  • 2区分:陰=女性性 →受容的・受け入れるエネルギー・感情を大切にする・育てる力
  • 3区分:活動宮 →物事の始まり・新たな提案
  • エレメント:地 →形を作る・固める・実質的
  • 支配星:土星

山羊座キーワード

社会的達成・現実的・ルール重視・真面目・忍耐・誠実さ・伝統・野心的・規則・法律・常識・伝統・権威・地位・責任・制限の理解・保守的・成功・成熟・年長者

山羊座の身体対応

歯・骨・関節・皮膚

なんとも肩が凝りそうな硬いキーワードが並んでいますよね。

しかし、人は上を目指す生き物なのです。これは、わたしたちに備わっている欲求でもあります。

マズローの五大欲求をご存知でしょうか。下の図のピラミッドの一番上が、まさに山羊座の世界なのです。

マズローの五大欲求

生理の欲求 (Physiological needs)
生命を維持するための本能的な欲求で、食事・睡眠・排泄など。極端なまでに生活のあらゆるものを失った人間は、生理的欲求が他のどの欲求よりも最も主要な動機付けとなる。

安全の欲求 (Safety needs)
安全性、経済的安定性、良い健康状態の維持、良い暮らしの水準、事故の防止、保障の強固さなど、予測可能で秩序だった状態を得ようとする欲求。病気や不慮の事故などに対するセーフティ・ネットなども、これを満たす要因に含まれる。

社会的欲求と愛の欲求 (Social needs / Love and belonging)
生理的欲求と安全欲求が十分に満たされると、この欲求が現れる。自分が社会に必要とされている、果たせる社会的役割があるという感覚。情緒的な人間関係についてや、他者に受け入れられている、どこかに所属しているという感覚。

承認(尊重)の欲求 (Esteem)
自分が集団から価値ある存在と認められ、尊重されることを求める欲求。尊重のレベルには二つある。低いレベルの尊重欲求は、他者からの尊敬、地位への渇望、名声、利権、注目などを得ることによって満たすことができる。

自己実現の欲求 (Self-actualization)
以上4つの欲求がすべて満たされたとしても、人は自分に適していることをしていない限り、すぐに新しい不満が生じて落ち着かなくなってくる。自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求。

wikipedia自己実現理論より引用

 

上記引用に、具現化して自分がなりえるものにならなければならないとありますよね。

男たるもの一国一城の主になるべきである!というイメージです。

そのために、コツコツと努力し、耐えながら実績を長い時間をかけて積み上げていくのです。

山羊座は、射手座の旅で持ち帰ったものを、社会という集団に役立てようと努力をするサインですから、現実を見つめ、何が必要で何が必要でないかを見極める力を持っています。

とても大人で、かっちりときっちりとしているサインなんですよね。

山羊座のイメージをまとめてみましょう。

  • 大人として責任を果たす。
  • 上へのぼるためには耐える。
  • 着実に努力をしていく。
  • ルールを守り、秩序を保ちたい。
  • 社会的に何かを達成したい。
  • 自分の大切なものを守りたい。

なんだか、頼れるお父さんみたいですよね。

そうなんです。山羊座は父親のような存在なのです。父親みたいな存在って、口うるさいな〜と思う面もありますが、とてもありがたい存在。

人生の先輩であり、一家のリーダーなのですから、試練にも耐え、責任を持って家族を守ってくれます。

そんな頼れるお父さんを思い描きながら、今回の新月の星ぞらを読んでいきましょう。

created by Rinker
¥1,047
(2020/08/05 12:54:59時点 Amazon調べ-詳細)

山羊座新月の星ぞらの影響

山羊座新月の星ぞらデータ

今回の山羊座新月のデータはこちら(東京の場合。今回は、東京でアセンダントがギリギリ牡牛座、仙台などでは双子座になります)。

  • 主要10天体+ASC(アセンダント)・MCを表記しています。
  • ( )内はサインと度数です。
  • 記号
    [♉:牡牛座][♏:蠍座][♐:射手座][♑:山羊座] [♒:水瓶座][♓:魚座]
活動宮 不動(固定)宮 柔軟宮
水星(♐25°21’)
太陽(♑04°06’)
月(♑04°06’)
木星(♑05°20’)
土星(♑20°43’)
冥王星(♑20°11’)
天王星(♉02°45’R)
ASC(♉29°53’)
金星(♒07°08’)
MC(♒09°59’)
火星(♏24°30’) 海王星(♓16°09’)

今回の新月も山羊座パワー全開ですが、それに加えて地のエレメントが強いですね。

この表には書いていませんが、サウスノード(ドラゴンテイル)も山羊座にあり、太陽と月、木星とコンジャンクションしています。

  • 今までやってきたことをもう一度考えて、次のステップへ行く。
  • そのために必要なことをはじめて、それを新しいやり方で定着させていく。
  • 社会的な立場をどう思い描いて行くのか。
  • 未来の自分に必要なことは何なのか?
  • その時の自分の気持にも向き合う。

このあたりを考えることになりそうなムードです。

created by Rinker
¥680
(2020/08/05 14:27:11時点 Amazon調べ-詳細)

新月におおらかな木星が重なる

今回の新月には拡大と発展の星である木星が重なっています。

8ハウスにある山羊座の太陽と月。深いつながりのような表には出ない世界に対しての義務や責任など現実的なものを見据える必要性が生じる可能性も考えられますね。

どうにもならないこと、縛られることが起こるハウスですから、何かが起こっても基本的には抗うことはできないですが、そこに木星が重なることによりどうにかなってしまう。

どうにかなって、結果的に良い感じに成果を得ることができるのかもしれません。

年の瀬も押し迫った日に起こる新月でもありますから、2020年を迎える前に、これまでやってきた成果を現実的に見つめて、必要なものと不要なものを見極め、現実的に軌道修正をするといいでしょう。

新月に注ぐ天王星のエネルギー

前回の双子座満月でも天王星と木星のタッグについてお話をしましたが、今回は新月にも逆行中の天王星から協力的な力が注がれています。

天王星は改革の星。社会的達成をつかさどる山羊座新月へ向けて新しい手段で目的を達成するよう後押しをしてくれています。

しかしそれは、目に見えないところから来ていますから、ぱっと実感はしにくいかもしれませんね。

すぐにはわからないかもしれないけれど、確実にあなたを新しい世界へと連れ出してくれる。これはやはり、チャンスと捉えてよさそう。

その波にのってしまいましょう!!

天王星と金星のミューチュアル・レセプション

新月と木星に協力的なエネルギーを注ぐ天王星は、水瓶座の支配星です。そして牡牛座の支配星は金星。現在の天王星は牡牛座にあり、金星は水瓶座にあります。

つまり、牡牛座の天王星と水瓶座の金星がエネルギーを交換し合う、ミューチュアル・レセプションなんですね。

このミューチュアル・レセプションに加えて、新月図のアセンダントは牡牛座(東京から西)。その支配星は金星で、水瓶座のMC(天頂)に重なっています。

この新月の時、新しい未来の自分の姿を思い描く必要性がありそう。

その自分の姿は、個人的なことを超え、いろいろな人のためになるような視点で考えるとよさそうです。

冥王星&土星がやる気にエンジンをかける

9ハウスで重なる山羊座の冥王星と土星が蠍座の火星をサポートしています。

あなたが徹底的に追求したいことを行動に移す勢いが増して来ます。この力を前向きに使うよう意識しておきましょう。

現実的に戦略を練り、行動に移していくように心がけましょう!

長い時間をかけて達成していくような計画を練るのもいいですね。

最終的なゴールと向き合う時間を取り、来年以降のことをじっくりと計画してみましょう。

サウスノードと重なる新月

今回の新月は、山羊座にあるサウスノード(ドラゴンテイル)と重なります。

ノースノードとサウスノードを結ぶノード軸で起こる新月や満月は、日食や月食を起こします(日食については後述)。

ノード軸とは、太陽と月の軌道が交わる点を結んだ軸のこと。このノード軸は、いろいろな読み方がありますが、今生の課題、果たすべき使命、過去世で慣れ親しんだこと、克服すべきカルマなどを表しています。

サウスノードに新月が重なるということは、ノースノード(ドラゴンヘッド)の向かいに新月があるということ。

今生の課題や自分の役割に光があたり、過去世で慣れ親しんだことを見直す時が来ていると読むこともできます。

8ハウスのサウスノード側に天体が集中している時ですから、過去世で慣れ親しんだことに意識がいってしまいますが、今生果たすべき使命へと光があたってしまう。なんだか落ち着かないのです。

今生だの過去世だのそんなのわからないよ!という人もいるかもしれませんから、ノード軸があるサインとハウスで考えると、社会的立場と家庭、誰かと価値観を共有し深くつながることと自分だけの感覚で感じること。

これらのことに関する出来事が起こる可能性があります。

自分の感覚や気持ちを大事にして考えたいのに、抗えない流れが起きてぶれてしまう。そんな感じになってしまうかもしれません。

何か抗えない流れが起きても、「自分の感覚や気持ち」を中心にするように意識するといいでしょう。

カイロンと新月の緊張関係

この新月では、11ハウスのカイロンと新月が緊張関係にあります。

一緒に活動してきた仲間や友だちなどのコミュニティにおいての心の傷を思い出させるような出来事が起こる人もいるかもしれません。

しかし、その痛みを認識することは、傷を癒やす準備が整ったようなもの。

逃げていてはいつまでも傷は癒えません。この新月で傷を癒やし、自分を傷つけた相手のことを許す努力をしてみましょう。

created by Rinker
幻冬舎コミックス
¥630
(2020/08/05 12:55:00時点 Amazon調べ-詳細)

日食の影響について

今回の山羊座新月は、金環日食(日本で観測できるのは部分日食)だとお伝えしました。

日食を伴う新月はパワフルですよー!と言いますが、なぜパワフルなのかというと、月と太陽が重なるからなんですね。

日食のしくみについては、下の国立天文台の動画をご覧ください。

動画中にありますが、400倍の大きさの違いがある太陽と月が、400倍の距離と相まって、地球から見ると同じ大きさで重なる。それが日食です。

この現象は本当に奇跡としか言いようのないものだと思います。

この特別な天体ショーを、昔の人たちは不吉だと言ってきました。現代のわたしたちは観測をして楽しみますが、アーユルヴェーダなどの伝統医学では、見ない方が良いとされ、カーテンを閉じて日食を決して見ないようにと言われていたそうです。

不吉なのに、なぜパワフルでスペシャルなのか?というと、わたしたちの無意識をつかさどる月が目的意識をつかさどる太陽の光を真正面から受け取るタイミングでもあるからなんですね。単純に、日食が珍しいからではないんですよ。

日食がわたしたちにとってどんな影響をもたらすかというと、かんたんに言うと願いを実現する力が強いのです。だからスペシャルなのです。

2019年は、年に2回日食がありました。一回目は2019年1月の山羊座新月の時です。今年は、山羊座の新月が2回ある年でもあるんですね。

国内で年に2回日食が観測できるのは、10年ぶりのことだそうです。

次は2020年の6月21日蟹座の新月のときも日食です。

こんな風に日食や月食が続く時期はあまりないですから、それをぜひ活かしたいですね!

今回の部分日食、日本でも観測できますが、裸眼で観測するのは危険なので注意してくださいね!

こういうの↓あったほうがいいですよ。当日でも本屋さんにあったりするかな?

山羊座新月にやるといいこと

新月は願い事を書き、満月で感謝するといいよ〜ってことを、別の運営サイトである月と暮らすウェブマガジン「Life with the Moon」でもお伝えしています。

パワフルでスペシャルな山羊座新月に何をすべきか?ポイントをまとめておきますね!願い事を書く時の参考にしてください。

山羊座新月にすべきこと
  1. 社会的に達成したいことを定める。
  2. チャレンジしていきたいことを考える。
  3. 人々の役に立つ未来の自分の姿を思い描く。
  4. 継続していきたいことを始める準備をする。
  5. 上司や父親など年長者の助言を聞く。
  6. 目標を数字化する(売上目標やテストの目標点数など)。
  7. 未来の自分に不必要なものを洗い出す。
  8. 苦手なことを現実的に克服する方法を考える。
  9. この約1年の間の成果を振り返り調整をする。
  10. 整骨院に行く、デンタルケア、スキンケアをする。

 

その他、山羊座新月の情報は、こちらのサイトにサビアンシンボルも合わせてまとめておりますのでご覧ください!

 

さいごに

自分の出生図(ネイタルチャート)を出せる人は、この山羊座新月が起こるハウスを確認してみてください。

新月が起こる前からそのハウスの出来事が活性化していることと思います。わたし自身も体感しています。

今回のパワフルな山羊座新月を確実に活かしたい方には、Life with the Moonのnoteにて公開中の自分を知るワーク「わたしみつかる12か月 山羊座編」もおすすめです!

これまでの成果を振り返ってこれからに活かすことができますよ!

自分を知るワーク

月の満ち欠けをリマインダーとして、願い事を意図し、感謝する。このサイクルを活かすために、それぞれ方の新月と満月の情報を読んで、願い事に活かして行くための鑑定を受け付けています。

下の画像からショップへリンクします。現在は2020年の水瓶座新月と獅子座満月の「わたしだけのムーンガイド」を受付中です。

ムーンガイド

また、Life with the Moonのnoteでは「12星座別ムーンガイド」も更新しています!お得な定期購読マガジンもありますので、そちらもよろしくおねがいします!

この山羊座新月では、2020年がどんな年になるかについてお届けしていますよー!こちらに一覧を作っていますのでご覧くださいね!

星座別ムーンガイド

 

その他、西洋占星術、カードリーディング、九星気学の鑑定も受け付けてます!

【鑑定メニュー】あなたの行動をサポートし心を軽やかにするお手伝いをします当サイトでご提供中の鑑定メニュー一覧です。西洋占星術、九星気学、タロットカードのメール鑑定を行っております。鑑定を組み合わせて、ご希望に沿った鑑定をお届けすることも可能です!...

 

ABOUT ME
ほしの恭世
ほしの恭世
星とカードの翻訳家。九星気学アドバイザー。カードリーダー。 西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、昔から興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。 デザインと企画の人・ライターでもあり。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。お仕事のご依頼は、サイトのcontactからどうぞ!
限定価格は7月21日受付分までとなります!

限定価格で鑑定を行っておりましたが7月22日より、通常価格にさせていただきます。

どの鑑定がいいのかわからないわ〜という方は、まずはお問い合わせください。

西洋占星術&九星気学&タロットの中から組み合わせてお悩みに答える鑑定も可能です!

また、お悩みに対してどの鑑定方法が適切かもお問い合わせいただければお答えしますよ!!

鑑定メニューはこちら