西洋占星術

度数もわかる!2022年の天体逆行カレンダー【保存版】

こんにちは。ほしの恭世(@834nk)です!

天体が逆行するというのは、あくまでも「地球から見て逆の方向へ動いているように見える」ということで、実際に逆に動くわけではありません。

遠い昔へ思いを馳せると、天文学者の人たちがこの「逆に動いているように見える」現象を発見して、「むむっ!なんだこれはっ!不吉じゃないかっ!?」などと思って、普通じゃないことが起こるだろうと実生活で検証したのかと考えると、とても興味深いです(そういう話にワクワクするタイプ。笑)。

というわけで。わたしたちも、実生活で検証してみましょう!!おもしろい気付きがきっとありますよーー!

2022年の天体逆行時期についてお伝えします!

 

ツッキィ
ツッキィ
「2022年の水星逆行については下のリンクをご覧くださいね!」
2022年に起こる水星逆行の影響と過ごし方についてお伝えします!
【2022年水星逆行期間の過ごし方】影響と見直しのテーマは?2022年に起こる水星逆行について、水星逆行が起こる範囲や影響が出やすいテーマや注意すること、過ごし方をわかりやすく解説しています。浮上しやすい影響を知っておくことで対処することができますよ!...
ホッシー
ホッシー
「2021年の天体逆行カレンダーは下のリンクをどうぞ!振り返りに使ってね☆」
2021年に逆行する天体をまとめました。度数もあってわかりやすい!!
度数もわかる!2021年天体逆行カレンダー【保存版】2021年に逆行する天体を一覧にした「天体逆行カレンダー」です。どの星座(サイン)のどの度数から逆行を開始して、どこまで逆行するのか?何日間逆行するのかが一目瞭然!ぜひブックマークしてお使いくださいね!!!...

逆行期間はどう影響するのか?

そもそも、逆行期間ってなんやねん?という方は、下の記事にある「水星が逆に行くってなんですの?」という項目を読んでみてください。

水星逆行の影響。保存版。シャドウ期間についても詳しく説明。
水星逆行期間の心得!注意すること&逆行を活かす方法【永久保存版】交通機関が乱れる、行き違いやミスが多発する!とかなりメジャーになった水星の逆行期間について、なぜ逆行と言うのかを天文学的に説明し、占星術の視点から注意することとやると良いことをまとめました。知っていれば怖くない。むしろ効果的に活かすことができる水星逆行の過ごし方永久保存版です!2020年の水星逆行期間の詳細もあります。...

逆行とは、地球から見て、逆に行っているように見えるということであり、実際に天体が逆に動くわけではありません。

では、そこでどんな影響が起こるかと言うと…。

見直し・振り返り・中止・スムーズに行かない・やり直しする・再チェック・再認識・再会・再開など

です。

各天体がつかさどる分野で見直しせざるを得ないことが起こったり、自分自身がふり返るような出来事が起きたりします。

例えば、音も遠いところでなっている音には気づかないけれど、真横でなる音は気になるように、近い天体ほど影響が強くなります。

  • 水星や金星は地球に近い内惑星なのでわたしたちへの影響が大きい
  • 次に外惑星でいちばん近い火星影響がある程度ある。
  • 社会天体と言われる木星、土星は個人よりも社会全体への影響が大きい(社会を通した個人への影響があるでしょうが)。
  • 社会天体より遠い、外惑星と言われる天王星、海王星、冥王星の影響は、日常生活ではほとんど感じない程度。

そして、上の水星逆行の記事でもお話しした通り、水星は4ヶ月に一度ほど逆行していますから影響を感じる頻度が大きいのですが、木星、土星、天王星、海王星、冥王星は、年に一度必ず逆行しますので「逆行してるんだ。ふーん。」くらいで思っておいた方がいいと思います。

水星の次に影響が大きいのは、金星と火星です!金星は約1年半に一度、火星は約2年に一度逆行します。

2021年は、12月の終わりに金星が逆行を開始。火星の逆行はありません

どの天体がどれくらい逆行するの?

逆行するのは、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の8天体で、地球と月は常に順行しています。

月は地球の周りを公転しているから、地球から見て逆行しているように見えることはなく、宇宙の天体は、太陽と一緒に移動をしながら太陽の周りを公転しているので(地球も)、太陽は逆に動いているように見えません。

余談ですが、太陽も宇宙の中を移動していて、太陽系の天体は一緒に移動しています。地球にいるわたしたちも宇宙旅行しているってことですね!

どの天体がどれくらいの頻度でどれくらいの期間逆行するのかをまとめておきます。逆行期間は、その年によって違いますので参考程度にしてくださいね。

天体逆行頻度逆行期間
水星約4か月に一度約20日間
金星約1.6年に一度約40日間
火星約2年に一度約60日間
木星1年に一度約150日間
土星1年に一度約140日間
天王星1年に一度約150日間
海王星1年に一度約160日間
天王星1年に一度約160日間

 

2022年1〜2月:天王星・金星の逆行終了、1回目の水星逆行開始

天王星:153日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2021年8月20日10:40牡牛座14°47′2022年1月19日0:25 牡牛座10°49′
  • 2021年8月から逆行していた天王星が順行へ。

金星:42日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2021年12月19日19:35山羊座26°29′2022年1月29日17:45山羊座11°04′
  • 2021年12月から逆行していた金星が順行へ。金星が山羊座に約半年間滞在します。

水星:22日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年1月14日20:41水瓶座10°20′2022年2月4日13:12山羊座24°22′

水星逆行については、こちらも参照してくださいね。

2022年に起こる水星逆行の影響と過ごし方についてお伝えします!
【2022年水星逆行期間の過ごし方】影響と見直しのテーマは?2022年に起こる水星逆行について、水星逆行が起こる範囲や影響が出やすいテーマや注意すること、過ごし方をわかりやすく解説しています。浮上しやすい影響を知っておくことで対処することができますよ!...
  • 水星逆行のシャドーフェーズを抜けるのは2月24日
  • 以降、10天体順行が4月の終わりまで続きます。

2022年3月:10天体順行

  • 1ヶ月まるごと10天体順行の月!追い風に乗ってやりたいことを進める時期です!

2022年4月:冥王星が逆行開始

冥王星:163日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年4月30日3:35山羊座28°35′2022年10月9日6:55山羊座26°06′

2022年5月:2回目の水星逆行開始

水星:25日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年5月10日 20:47双子座04°51′2022年6月3日17:00牡牛座26°05′

水星逆行については、こちらも参照してくださいね。

2022年に起こる水星逆行の影響と過ごし方についてお伝えします!
【2022年水星逆行期間の過ごし方】影響と見直しのテーマは?2022年に起こる水星逆行について、水星逆行が起こる範囲や影響が出やすいテーマや注意すること、過ごし方をわかりやすく解説しています。浮上しやすい影響を知っておくことで対処することができますよ!...
  • いつもよりちょっぴり長めの水星逆行期間。シャドーフェーズに入るのは5月2日
  • 冥王星逆行中。
  • 5月11日8:22に木星が牡羊座入り。

2022年6月:土星、海王星が逆行開始

土星:141日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年6月5日6:46水瓶座25°15′2022年10月23日13:07水瓶座18°35′

海王星:160日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年6月28日16:54魚座25°26′2022年12月4日22:38魚座22°38′
  • 2回目の水星逆行終了。シャドーフェーズを抜けるのは6月19日
  • 冥王星逆行中。

2022年7月:木星が逆行開始

木星:119日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年7月29日5:37牡羊座08°43′2022年10月23日8:02魚座28°47′
  • 土星、海王星、冥王星逆行中。

2022年8月:天王星が逆行開始して年をまたぐ

天王星:153日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年8月24日22:53牡牛座18°55′2022年1月23日7:58 牡牛座14°56′
  • 木星、土星、海王星、冥王星は逆行中。
  • 8月21日より3回目の水星逆行のシャドーフェーズに入る。

2022年9月:3回目の水星逆行開始

水星:23日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年9月10日12:38天秤座08°55′2022年10月2日18:09乙女座24°11′
  • 木星、土星、天王星、海王星、冥王星は逆行中。

2022年10月:3回目の水星逆行終了、土星、冥王星が順行へ。2年ぶりの火星逆行開始

火星:76日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年10月30日22:25双子座25°36′2023年1月13日5:56双子座08°07′
  • 10月2日に3回目の水星逆行が終了。10月17日にシャドーフェーズを抜ける。
  • 10月9日冥王星の逆行が終了。
  • 10月23日土星の逆行が終了。
  • 木星、天王星、海王星が逆行中。
  • 10月28日逆行中の木星が魚座へ。
  • 10月30日より火星が逆行開始。年をまたぎます。

2022年11月:3天体が逆行中。木星が順行へ

  • 火星、天王星、海王星が逆行中。
  • 11月24日木星の逆行が終了。

2022年12月:海王星逆行終了、4回目の水星逆行開始

水星:21日間

逆行開始日時サインと度数逆行終了日時サインと度数
2022年12月29日18:31山羊座24°21′2023年1月18日22:11山羊座08°08′
  • 12月4日に海王星の逆行が終了。
  • 3回目の水星逆行のシャドーフェーズに入るのは12月12日
  • 火星が逆行中。2023年1月13日まで。
  • 天王星が逆行中2023年1月23日まで。

何ハウスで逆行が起こるか見てみよう

自分の出生図が出せる方は、どのハウスで逆行が起こるかもみてみましょう。そのハウスがつかさどることの見直しをする逆行期間となります。

ハウスのキーワード

  • 1ハウス:自分自身のあり方・性格・アイデンティティについて
  • 2ハウス:自分の稼ぎ方・物質的な豊かさ・身体能力について
  • 3ハウス:コミュニケーション・学び・言葉について
  • 4ハウス:家・家庭・家族・基盤となる場について
  • 5ハウス:自己表現・趣味・子育てについて
  • 6ハウス:仕事(雇用されている仕事)のやり方・健康管理について
  • 7ハウス:対人関係・恋愛関係・他者との関わりについて
  • 8ハウス:セクシャリティ・家系・夫婦関係・遺産・譲り受けるものについて
  • 9ハウス:専門知識・海外との関わり・探求したいものについて
  • 10ハウス:仕事・社会的地位・キャリアについて
  • 11ハウス:未来への展望・価値観をともにするコミュニティについて
  • 12ハウス:目に見えない世界・心との向き合い方について

これだけは覚えておいて!

冒頭にも書きましたが、地球に近い天体は影響が強く、遠い天体はそんなに影響を感じません

ですから「私の7ハウスで冥王星逆行!彼と別れちゃうの〜!」なんて騒がなくて大丈夫。出生図の7ハウスに太陽や月があったら、影響は多少あるかもしれませんが、それでも水星逆行期間のミスコミュニケーションの方が影響は大きいです。

逆行よりも、トランジット(空を運行中の星)の影響が強いと思うので、逆行して一旦抜けた星の影響が再び起こり始める…ということはあります。

ホッシー
ホッシー
「いずれにしろ、あまり怖がらないことが大切です!!」
ツッキィ
ツッキィ
「不安は不安を呼んじゃうからね!」

日頃から、柔軟な心を持っておくように意識するといいですね☆

ABOUT ME
ほしの恭世
星とカードの翻訳家。九星気学アドバイザー。カードリーダー。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。人生の岐路に立った人を応援するために情報発信中です。 詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。