西洋占星術

2023年2月20日魚座新月。課題に向き合い心を軽やかにしていく。

2023年2月20日魚座新月。課題に向き合い心を軽やかにしていく。

こんにちは。ほしの恭世(@834nkです。

寒かったり暖かかったり〜の、季節の変わり目に突入しましたね!植物はキラキラとし始めているような気がします。花粉の季節にもなって、しんどい人もいるかもしれませんが、太陽の陽射しを楽しみたいですね。

さて。2023年2月20日午後4時6分に魚座で新月を迎えます。

新月は、新しいはじまりのタイミング。叶えたいことに向かって、何らかの種まきをすると良い時期です。

それでは魚座新月の情報をお届けしますね!

2023年2月20日16:06魚座新月

魚座の区分とキーワード

●区分とエレメント
偶数/陰/女性
受容的・受け入れるエネルギー・感情を大切にする・育てる力
柔軟宮:季節の移行期・物事の調整・次の段階への準備
水:共感する力・感情・同情的・感情が動く・混ぜる・くっつける・溶ける

●支配星:海王星・木星

●ポジティブ
共感する力・情緒的・根源回帰・癒やし・ヒーリング・ロマンティック・柔軟さ・見えないものを見る力・芸術・浄化する力・繊細さ・想像力・慈愛・神秘・純粋さ・無意識・感情移入・境界線のない世界

●ネガティブ
自己犠牲・犠牲的精神・逃避行動・傷つきやすさ・甘え・臆病

●身体対応
かかと、内分泌機能、リンパ腺、脳下垂体、足

癒やしと浄化の魚座新月

魚座は12サインの中の最後のサインです。この新月を迎える前日、2月19日に太陽が魚座へとイングレスしました。

西洋占星術的1年にスタートである春分の日を迎えるまでの約一ヶ月、自分自身を整え、新しい年を迎える準備をする時期となりますよ。

魚座は、清濁併せ呑むサインであり、現実も非現実もすべての境界線をとっぱらった世界を表しています。

わたしたちが生きている世界は、目の前のことがすべてではありませんよね。

さまざまな要因がさまざまな偶然(必然とも言いますが…)と重なり、大きなひとつの世界を作り出しています。

その世界は、とてつもなく大きくて、わたしたちの想像を遥かに超えていて、言葉ではとても表せないものなのです。

これが魚座の世界観。

新月は新しいはじまりであり、種まきをするタイミングでもありますから、魚座エリアの得意とするジャンルの願い事をすると良いですね。

魚座エリアの得意とすること
  • 芸術(音楽や美術など)に関する目標
  • 占い関係や信じるものに関連すること
  • スピリチュアルな感性を高める
  • 精神性を重んじる
  • すべてのものを愛するちから(慈愛の心)
  • 許し許されることの大切さ
  • 流れのままに受け入れるちから
  • わだかまりや被害者意識の解放
  • 癒やし癒やすこと

created by Rinker
¥1,386 (2024/07/23 17:06:33時点 Amazon調べ-詳細)

問題点と向き合い解決をしていく

今回の魚座新月で一番特徴的なのは、水瓶座の土星がそばにいること。

チャート図を見ると、新月はノード軸と関わりはありますが、土星以外の天体と関わりをもっておらず、土星との関わりが強くでる新月となります。

土星といえば、ときに占星術界隈では、「土星先生」と呼ばれる天体。

現実を見て、厳しいご指導(!)をしてくれる先生のような存在なのです。

そんな土星先生が寄り添っている今回の新月は、やはり先生の厳しいご指導を受ける可能性が高いでしょう。

  • いまあなたが置かれている状況はどのような状況なのか
  • その状況にある問題点とは?
  • 自分が向き合っている問題点はないか?
  • その問題点を解決するための策はどんなものが考えられるのか?

と、抱える問題点にきっちりと向き合うように促されます。

これは、社会的にも同じです。ここ数年続いたコロナへの対策を今後どうしていくのかという問題点を、現実的かつ長期的視野のものに解決することが求められていますよね。

規制が緩和され、すでに海外からの渡航者も増えてきています。すべてをコロナ前に戻すというよりは、コロナがある中で新しい対策をスタートする動きが出てきています。

同じように、わたしたち個人個人にある問題点に向き合うことが求められる新月です。

特に問題を感じていない人も、問題点に気づくようなできごとが起こり、向き合うことになっていくでしょう。

問題点は、気づかないことには解決できませんよね。土星の現実的視点が気づきを促してくれますから厳しい現実であっても向き合うことから逃げないようにしてください。

気づくことができたら、自分自身で解決の糸口を見つけることができますので、恐れずに向き合ってみてくださいね。

気づいただけでも一歩前進しているのですから。

created by Rinker
ダイヤモンド
¥2,640 (2024/07/23 16:14:22時点 Amazon調べ-詳細)

他者との関係性の中で気づくこと

今回の新月は、7ハウスで起こります。7ハウスのテーマは、他者との関わり、人間関係、外交関係、恋愛、パートナーシップ、交渉ごとなどです。

わたしたちは、ひとりで生きていません。いろんな人たちと関わって生きていますよね。

その関係性の中で、さまざまな気づきがあると思います。

今回の新月で向き合うべき問題点は、そういった他者との関わりを通してもたらされることが多いでしょう。

実際に、ジャスト新月を迎える2月20日の数日前から、その兆しを感じている方もいらっしゃると思います。

新月を迎えると「あれってこういうことだったのか!!!」と腑に落ちることでしょう。

先ほどもお伝えしましたが、気づいたらそれは解決への第一歩。

そう言われても、自分ではそうなのかな〜?と思うかもしれませんが、ここであえてわたしは言い切ります。気づいたら、その問題は必ず解決へ向かって行きます!

魚座は、浄化をつかさどるサインでもあります。心の内側に向き合って自分自身の心を浄化し、癒やしていきましょう!

それを意識することで、抱えているわだかまりや被害者意識が解放されていき、心が軽くなっていくのを感じることでしょう。

新月によりそう土星は、水瓶座の土星です。現実を革新的に塗り替えていくパワーを与えてくれます。7ハウスのテーマである人と人とのつながりが変化していく可能性もあります。

水瓶座の土星は、「不要な人間関係を切りましょう」なんていう自己中心的で乱暴なことは言いません(余談ですが、キラキラスピリチュアルの方々がこういった乱暴な言葉を多用することをわたしは良しとしていません!)。

つながり方や関わり方を未来を考えた方法へシフトチェンジしていくように導いてくれるのです。

この新月以降、これまでの関わり方が変化したり、新たな出会いもあるでしょう。その縁は、未来へとつながっていく可能性を秘めていますので大切にしてくださいね。

急いては事を仕損じる。ゆったりと構えておこう

今回の新月チャートでは、7ハウスの入り口であるディセンダントに水星が重なっており、10ハウスにある天王星とタイトな緊張関係を形成しています。

仕事を急かされたり、メールの返事を急かされたり、あるいは段階をふまずに結論を急がされたりと、急激なコミュニケーションを求められるかもしれません。

これに巻き込まれないように、冷静な判断をすることが必要になってきます。

水星は、火星と調和し、木星からのサポートを受けていますので、もし周りから急かされるようなことがあったら「急がなくても大丈夫」と自分に言うようにしてくださいね。

それでも即決が求められる場合もあるかもしれません。周りの状況は変えられませんしね。

そういうときは、直感に従うこと。自分の閃きにしたがって判断をするといいでしょう。

強力な癒やしがもたらされるタイミング

今回の新月の約1時間後に、魚座の金星が牡羊座へイングレスします。

金星が牡羊座へ向かう直前に起こる新月であり、その金星は魚座の海王星と重なり、冥王星からのサポートを受けている状態です。

心のわだかまりが強力に癒やされ、新しい楽しみのサイクルがスタートしていきます

新月を迎えたら、ぜひ時間をとって瞑想をしてみてください。

瞑想はできない〜と思う方もいるかもしれません。わたしもそのひとりでした(笑)

瞑想は、できるできないではなくやることに意味があります

やっても変化を感じないと思うこともあるかもしれませんが、心静かに過ごす時間をとることは、とても有意義なことです。

静かに座っているなんてわたしには無理!という人におすすめなのは、ずばり!散歩です。

わたしは制作や仕事に行き詰まったら、外を歩くようにしていました。悩み事にぶつかったときもひたすら外を歩いていたのですが、散歩は瞑想のようなものだと思っています。

イヤホンをつけたりせず外の音を聞き、人の話し声を聞き、歩いている時に目に入る景色を眺めていると、自然と心が落ち着き、新たな道筋が見えてきますよ。

ぜひ、瞑想or散歩を取り入れてみてください!

自分が大切にしたいことを考えて新しい行動を起こす

今回の新月、月のサビアンシンボルは、魚座2度「ハンターから隠れているリス」です。

大切なものを壊されないように守るため、周囲との関わりを避け、一番大切なものを育んでいくタイミングであることを表しています。

新月チャートの入り口、アセンダントのサビアンシンボルは獅子座16度「嵐の後の陽光」。そしてMCは、牡牛座9度「飾られたクリスマスツリー」です。

これから次の満月までの約2週間は、これまでがむしゃらに走ってきたことをいったん停止し、穏やかな日々を送りながら自分が大切にしたいことや必要だと思われることをはじめていく時期となります。

問題点の解決をしつつ、自分が大切にしたいことを重視しながら新しい行動を起こしてみましょう!

それでは、素敵な新月の日をお過ごしくださいね!

道しるべ鑑定、受付中です!

西洋占星術、カードリーディング、九星気学の鑑定も受け付けています!

【鑑定メニュー】あなたの行動をサポートし心を軽やかにするお手伝いをします当サイトでご提供中の鑑定メニュー一覧です。西洋占星術、九星気学、タロットカードのメール鑑定を行っております。鑑定を組み合わせて、ご希望に沿った鑑定をお届けすることも可能です!...
ホッシー
ホッシー
「ほしのが心を込めて鑑定していますっ!!!」

検索結果にもそんなにあがってこないこのサイトを見つけていただいて鑑定を申し込んでくださり、本当に本当にありがとうございます!鑑定のお申込みをいただいて、だいたい翌日〜翌々日までには、申し込み確認のメールをお送りしています。お問合わせの場合も同じようにお返事しています。

わたしからのメールが届いてない場合は、ご連絡くださいね!迷惑メールのチェックとメールアドレスの受信設定もあわせてご確認ください。よろしくおねがいします!

もし、申し込んだのにこちらからのメールが届いてない場合は、お手数をおかけしますが、こちらからご連絡ください

ABOUT ME
アバター画像
ほしの恭世
星読みアドバイザー。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。人生の岐路に立った人を応援するために情報発信中です。 詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。
error: Content is protected !!