西洋占星術

2022年5月1日。部分日食の牡牛座新月に真の豊かさを問う。

2022年5月1日。部分日食の牡牛座新月に真の豊かさを問う。

こんにちは!ほしの恭世(@834nkです。

まだまだ気温差の激しい日々ですがいかがお過ごしでしょうか。今年のゴールデンウィーク、前半は雨が多そうでちょっと残念ですね。

さて、2022年5月1日午前5時28分に牡牛座新月を迎えます。

この牡牛座新月は、日本では観測できませんが部分日食をともなう新月となっております。

月が背に太陽の光をまっすぐに浴びる新月は、月がパワーチャージしているようなもの。日食を伴う新月は、約半年間影響があると言われていますよ。

新しい世界への扉があきそうな星の配置になっております。ワクワクしながら過ごしたいですね。

それでは牡牛座新月の影響を読み解いていきましょう!

2022年5月1日牡牛座新月

牡牛座の区分とキーワード

●区分とエレメント

  • 偶数/陰/女性:受容的・受け入れるエネルギー・感情を大切にする・育てる力
  • 固定(不動):ものごとを形にしていく・実現させる
  • 地:形を作る・固める・実質的・堅実・地道・結晶・触れて確認する

●支配星:金星

●ポジティブ
穏やか・温厚・慎重・五感・物質的な美や豊かさ・安定・所有欲・こだわり・継続力・維持力・粘り強さ

●ネガティブ
頑固・ものなどへの執着・変化を嫌う・強欲

●身体対応
喉、首、耳、甲状腺、舌、声

created by Rinker
¥624
(2022/10/06 10:54:56時点 Amazon調べ-詳細)

自分なりの豊かさについて考える

今回の牡牛座新月は、部分日食を伴う新月です。日食ということは、ノード軸(ドラゴンヘッドとドラゴンテイル)のそばで新月が起こるということですね。

「食」を伴う新月や満月は、この先半年ほどに影響があるとされています。

今回の牡牛座新月は、12ハウスで起こります。アセンダントも牡牛座ですね。

牡牛座は一般的に、物質的な豊かさや経済的な豊かさをつかさどるとされています。

12サインは、牡羊座から魚座でひとつのサイクルであり、牡羊座は魚座という混沌とした魂の世界から飛び出してきた魂であり、牡牛座は肉体を得る段階と言われています。

肉体を得て、自分が生きていくため肉体を維持するための食べ物を得るのが牡牛座というサインのアーキタイプになります。

現代でいうと、食べ物はもちろんですが、生きていくために収入を得る、収入を得るために才能を身につけるといったことまで含まれます。

もちろん、自分の経済的な豊かさや物質的なものを得ることはとても大切ですよね。

でも、今回の牡牛座新月が起こるハウスに注目してみると、12ハウスでの新月であり、アセンダントも牡牛座であることから、この新月は、単なる物質的なものだけではなく、精神的な豊かさというものを考えるタイミングとなりそうです。

わたしたちは、これから本格的な風の時代を歩んでいくわけですが、世の中の風潮として、物を所有することやお金のためにあくせく働くことが果たして本当の幸せなのか?という流れがすでに起きていますよね。

かつては、物を所有することが豊かさの象徴で、みんなが都会に住むことに憧れ、お金を稼ぐために身を粉にして働き、マイホームを得て一人前という感じでした。

今や物を所有することや都会に住むことがステータスという時代はすでに終わっていて、自分なりの幸せがどこにあるのか?をみんなが考え始めています。

一般的に言われている幸せのカタチにとらわれずに、「わたしにはこれが幸せだ」と言うのは、簡単なことのように思えて実は難しい。

やっぱりお金がないと困るし、お金を得るためには仕事が必要、仕事をするためには健康が必要。そういう型にはめた考え方を変えるような「動き」が、この新月から半年の間に起こる可能性があるのではないかなと思います。

新月が起こる12ハウスは、「見えないところ」や「深層心理」を扱う場所ですから、今まで見えていなかったところに気づくきっかけが与えられるでしょう。

12ハウスのアセンダント寄りにある新月でもありますから、これからの半年間は、あなたにとっての真の豊かさとは?を自分自身に問い、新しい取り組みのための準備をする半年間になるのではないかなと思います。

はっきりとした出来事として、何かが起こるかどうかはわかりませんが、ノースノードの近くで起こる新月ですし、未来へ向かう道へとつながっていることは確かです。

  • あなたなりの豊かさはどんなものなのか?
  • 本当にもとめている幸せはどんなものか?

を意識してみてくださいね。

created by Rinker
¥924
(2022/10/06 10:54:57時点 Amazon調べ-詳細)

日食はノード軸のそばで起こる新月です。このノード軸と関わるとなぜ重要な新月になるのか?は、下のリンクを読んでみてください。

ノースノードとサウスノード、ドラゴンヘッドとドラゴンテイルについて深堀りして由来から説明!これでわかるノード軸。永久保存版。
ノード軸(ドラゴンヘッドとドラゴンテイル)とは?【永久保存版】ノード軸、ノースノードにサウスノード、ドラゴンヘッドにドラゴンテイル。西洋占星術において、いろいろな呼び方といろいろな読み方があるこのポイントについて、しっかりと定義されているものはあまりありません。この記事ではその由来や象意を掘り下げてお伝えします!永久保存版ですよ!...

持ち物の棚卸しをしてみて

未来への旅路に向かうには、今ある「持ち物」を整理する必要が出てきます。

よく、「不要なものを捨てるとその隙間に新しいものが入ってくる」なんて言いますが、不要なものを手放すきっかけは人それぞれですから、無理に捨てろとは言いません。

わたし自身、個人的にミニマリストが良くてマキシマリストは悪いという風潮はあまり好きではありません(特にミニマリストがマキシマリストを軽蔑するという図式が好きではないのです。それぞれに背景やきっかけがありますからね…)。

年齢的に、まわりにいる友人知人に親御さんの荷物を整理している人たちがけっこういるのですが、2世代分の遺品を整理して実家も解体した経験から言うと「こんなところにこんなものがあったのか!」と何度いったかわからないくらい「隠れた場所」に色んなものあるんですよね。

その「隠れた場所」にあるものって本当は要らないものなのかもしれません。割り切れる方は、スパッと捨ててしまいましょう。でもなかなか捨てられないという方は、なぜ捨てられないのか?を深堀りしてみると良いですよ。

物を手放すのは、人それぞれのタイミングがあります。「ときめくかどうか?」なんていう基準(流行りましたよね…)で手放すのも要は自分の心に問いかけているわけで。

後悔しそうな気がしたら、そのときは手放すタイミングではないということ。無理はせずに、どういう物を持っているのかをできるだけ把握してみるというのも良いと思います。

どういう物を持っているのかは、物質的なものだけでなく、心の奥底に持っている感情や見ないようにしてきた気持ちなんかを把握してみるのもとても良いですよ。

物販のお店などで「棚卸しのため休業します」という案内を見たことがありますよね。わたしたちにも「何がどれだけあるのか?」を把握する作業が節目節目に必要だということです。

持ち物と心の棚卸しを意識してみてくださいね!

新月によりそう天王星がもたらすもの

ここまで12ハウスという「隠れた場所」に新月があるということについてお話してきましたが、今回の新月は牡牛座に滞在中の天王星がぴったりとよりそっています。

天王星は改革の星ですから、牡牛座に天王星が移動してから、働き方改革や仮想通貨、電子マネーの普及など、牡牛座がつかさどる分野に改革をもたらしていますよね。

日食をともなう新月に天王星がよりそっているということは、社会の動向として、12ハウスがとりあつかうジャンルにおいて、進歩的な考え方へと意識が向かうことを表しています。

例えば、スピリチュアルなどの精神世界、芸術、福祉関係などにおいて、今までのやり方とは違うやり方が注目されるというようなことがあるかもしれません。

さらに、この天王星と新月には火星からのサポートがあり、それらがスピーディな展開を見せる可能性があります。

牡牛座は地のエレメントのサインであり、ゆったりとのんびりと物事を進めて行こうとしますが、天王星が新月とアセンダントに関わることにより、思いもよらぬ急展開が起こるかもしれません。

この急展開は、例えるならば、ふかふかのベッドで毛布にくるまって寝ていたら、突然叩き起こされて飛行機に乗せられるような感じ(どんなたとえだ…)。

この展開に、フラストレーションを感じるかもしれませんが、悪いことにはなりませんから「そこから来たかー!」と楽しんでみてください。

あいまいな夢を具現化するちから

今回の牡牛座新月のチャートルーラーである金星が、とても魅力的なアスペクトをとっています。

金星は現在、魚座に滞在しています。魚座は金星のちからが発揮できる場所。そして金星は、海王星の受け皿として働きます。

その金星が、木星と海王星と重なることにより、ふわふわした海王星の夢を金星が受け取って具現化するよう試みます。

新しいアイデアやひらめきは、思いついただけで終わってしまうことも多いですが、金星がそのひらめきを受け取って「こうやったらきっと楽しいよ!」と笑顔で答えてくれます。

それを木星がさらにポジティブに拡大してくれて、なんだか楽しいムードが漂ってきそう!

金星、木星、海王星の3つの星に冥王星と水星がサポート体制を整えていますから、ワクワクすることを思い切り楽しみましょう!

ゴールデンウィークのおでかけも楽しめそうですね!(わたしはお勉強です…笑)

 

2022年5月牡牛座新月のサビアンシンボルは

それでは最後に、2022年5月1日の牡牛座新月に、わたしたちが向き合うテーマをサビアンシンボルから見てみましょう。

2022年5月牡牛座新月のテーマ

太陽と月:牡牛座11度「花に水をやる女」

自分のために充実した時間を過ごす

※月のサビアンシンボルの詳細については、こちらに詳しく解説しています!

アセンダント:牡牛座22度「荒れた水の上を飛ぶ白い鳩」

危機が訪れたとしてもインスピレーションで乗り切る

MC:水瓶座4度「インドのヒーラー」

1人で生き抜く力を獲得する

それでは良い新月の日をお過ごしくださいね!

こちらもどうぞ!

新月は願い事を書き、満月で感謝するというサイクルは、自然の理にかなっていることなんです。

別の運営サイトである 月と暮らすウェブマガジン「 Life with the Moon 」では、月を現代に活かしながら暮らす方法をたくさんご紹介しています。

新月と満月には、月を中心としたチャート読みとサビアンシンボルや願い事の例文、おすすめのアロマオイル、リチュアル(儀式)も合わせてまとめておりますので、下の記事もぜひご覧くださいね。

また、自分の中の牡牛座のテーマを振り返り、理解するために、Life with the Moonのnoteで公開中の 自分を知るワークわたしみつかる12か月 牡牛座編」もおすすめですよ。ダウンロードできるワークシートつきです!

下の画像は、12か月分をまとめたマガジンへリンクします。ワークは今後も見直したり、マガジンをフォローしてくださっている方々へむけてのお手紙もときどき更新していますよ☆(最近更新できていなくてすみません。汗)

星を使って自分を知るワーク。わたしみつかる12か月

noteで更新している「12星座別のムーンガイド」の一覧は、こちらです!

自分にあった願い事を書きたい方に

新月の願い事を現実に活かす!わたしだけのムーンガイド。月の満ち欠けをリマインダーとして、願い事を意図し、感謝する。願い事を書くことでマインドセットをし、月のサイクルを活かすために、それぞれ方の新月と満月の情報を読んで、願い事に活かして行くための鑑定を受け付けています。

スタートしてから多くの方にご利用いただいております!新月の願い事を現実に活かす鑑定わたしだけのムーンガイド」 を受付中です!

現在は2022年5月に迎える双子座新月と6月に迎える射手座満月の「わたしだけのムーンガイド」の申込を受付中。詳しくは下のリンクをご覧くださいね!

毎月の新月の願い事のお供にぜひ「わたしだけのムーンガイド」を使ってみてくださいね。下の画像より鑑定受付のショップにリンクします。

新月の願い事を効果的に!「わたしだけのムーンガイド」好評受付中。

他にも、「あなたの心をみつめるひと月。ルナリターン鑑定」や「魂の使命を知るドラゴンヘッド鑑定」も大好評受付中です☆

あなたの秘めた衝動を解き明かすブラックムーン・リリス鑑定」もたくさんの方に興味を持っていただいております!!!

気になる方はリンク先を読んでみてくださいね!!

リリスってどういうものなの?という方は、こちらも読んでみてください。

最近、販売を開始したLINEスタンプ「月の妖精ムーンちゃん。ゆるかわ日常会話会話編」も好評発売中ですっ!!LINEプレミアムでも使えるようになりました!

ぜひ、毎日のコミュニケーションのおともに加えてやってください!

ツッキィ
ツッキィ
ムーンちゃんスタンプで癒やされると評判だよ!

道しるべ鑑定、絶賛受付中です!!!

その他、西洋占星術、カードリーディング、九星気学の鑑定も受け付けています!

このような状況の中、鑑定をお申込みくださっている方々には心より感謝申し上げます!!

【鑑定メニュー】あなたの行動をサポートし心を軽やかにするお手伝いをします当サイトでご提供中の鑑定メニュー一覧です。西洋占星術、九星気学、タロットカードのメール鑑定を行っております。鑑定を組み合わせて、ご希望に沿った鑑定をお届けすることも可能です!...

LINEのやりとりで鑑定料金が決済できるようになりました!ご希望の方は備考欄に「LINEでの支払い希望」とご記入の上、下のLINE公式アカウントよりメッセージください!

まだ慣れていないので手こずるかもしれませんが、その時は許してくださいね。

ホッシー
ホッシー
「ほしのが心を込めて鑑定していますっ!!!」

記事数もまだ少なく、検索結果にもそんなにあがってこないこのサイトを見つけていただいて鑑定を申し込んでくださり、本当に本当にありがとうございます!鑑定のお申込みをいただいて、だいたい翌日〜翌々日までには、申し込み確認のメールをお送りしています。お問合わせの場合も同じようにお返事しています。

わたしからのメールが届いてない場合は、ご連絡くださいね!迷惑メールのチェックとメールアドレスの受信設定もあわせてご確認ください。よろしくおねがいします!

もし、申し込んだのにこちらからのメールが届いてない場合は、お手数をおかけしますが、こちらからご連絡ください

LINEアカウントでも更新情報をお届けしています

ひっそりとアカウントだけ取って、どのように運用していこうかな〜なんてのんびり考えていたLINE公式アカウント。

なんにもアナウンスせず、リンクを貼っていたら登録してくださった方がいて慌ててLINEでも更新情報をお届けするようにしました!(そんなに頻繁に更新してないのですが…汗)

ホッシー
ホッシー
「記事の感想をいただいたりして、とても励みになります。ありがとうございます!」

お問合わせには、土日祝日を除く10:00〜18:00の間にお返事するようにしております。

よかったら登録してくださいね。ひょっこり新しい鑑定の案内をしたりするかもしれません!

友だち追加
ABOUT ME
ほしの恭世
星とカードの翻訳家。九星気学アドバイザー。カードリーダー。西洋占星術とタロットと九星気学を使って星とともに人生を歩んでいます!インドでアーユルヴェーダを学び、目に見えない世界を大切にする心に触れ、興味のあった占星学を学びはじめました。それから流されるままに星にまみれ、無駄な抵抗を辞めて宇宙にサレンダー中。人生の岐路に立った人を応援するために情報発信中です。 詳しいプロフィールはコチラ(長いよ!)。